ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2017.01.11
株式会社クリーク・アンド・リバー社

ビッグデータ解析サービス「EI Sentiment」 株式会社アパマンショップネットワークで採用

当社のグループ企業 エコノミックインデックス株式会社が提供するビッグデータ解析サービス「EI Sentiment」が、賃貸住宅仲介業店舗数 No.1の株式会社アパマンショップネットワーク(東京都中央区・株式会社アパマンショップホールディングスの子会社) が運営する賃貸マンション・アパートなどの賃貸情報サイトに採用されました。
 
「EI Sentiment」は、アクセス数などのサイトの重要な指標の動きと、SNS 上でのキーワードの動きを比較して、その特徴的なパターンなどから、独自のアルゴリズムによる時系列解析によって、既存のアクセス解析では提供しきれなかったサイトの指標の予測モデルを構築し、サイトの指標に影響を及ぼしていると推定される SNS 上のキーワードを効率よく抽出することができるサービスです。
 
このビッグデータ解析技術により、従来の広告による集客に加え、「サイトを訪れるクライアントの本来の目的」や「検索をするクライアントの本来の意図」と合致するコンテンツ作成が容易になり、クライアントの満足度を向上させることが可能となります。
 
▼詳しくはエコノミックインデックスのHPをご覧ください
 


 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する