ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2017.07.07
株式会社クリーク・アンド・リバー社

7/29(土)外資系経理担当者なら必ず知っておきたい!
国際税務の重要ポイント セミナー開催

当社の会計分野の子会社ジャスネットコミュニケーションズ株式会社(以下JNC)は7月29日(土)、外資系企業の経理担当者や経理責任者を対象に、「国際税務の重要ポイント セミナー」を開催いたします。
 
国際間の企業取引においては、国際課税に関する諸問題が生じます。外資系企業の場合、国際税務専門の税理士事務所に一任するケースが多く、これらの国際税務の論点を理解したうえで、本国のTax Managerへ報告することが求められます。
 
外資系企業を取り巻く環境として、人員の入れ替わりが激しく、過去の経緯が不明なケースや処理の妥当性が疑わしいケースなど、経理担当者の頭を悩ませる問題が多く発生します。そこで今回は、元国税調査官で、現在、監査法人に所属する公認会計士を講師に迎え、外資系企業や国際的に事業展開する企業など、様々な企業の国際税務の問題を見てきた経験を基にお話いたします。
 
本セミナーで得られることは、以下の2点です。
 
■「国際税務の基本的な論点が確認できる」
 
■「日々の取引や会計処理の上で、注意すべき国際税務のポイントがわかる(将来の税務調査でのリスク予防の観点)」
 
現場で頻出する論点や、税理士であってもなかなか知りえない論点など、一般的な書籍には書いていない国際税務の論点を中心にお伝えいたします。ご興味をお持ちの方は、是非お申し込みください。
 
<講師> 公認会計士
国税局での法人課税部門における税務調査官を経て大手監査法人へ転職。東証一部上場企業から上場準備企業まで会計監査に従事し、その後大手税理士法人へ転職。日系・外資系の大手企業を中心に税務アドバイザリーを行う。
 
▼お申し込みはこちら 
 
 
 国際税務の重要ポイント セミナー 概要 
■日 時
2017年7月29日(土) 10:00~11:30 [9:45受付開始]  
 
■会 場
ジャスネットコミュニケーションズ セミナールーム
東京都千代田区麹町2-10-9 C&Rグループビル 2F
 [ 東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅より徒歩2分/東京メトロ有楽町線 麹町駅より徒歩5分 ]
 
■持ち物
筆記用具
seminar-lightblue_img.jpg
 
■参加費
 無料
 
■定 員
30名
※先着順となりますので、お早めにお申し込みください
 
■応募締切
2017年7月28日(金)18:00まで
 
■主 催
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
 
 
【セミナーに関するお問い合わせ】
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
セミナー運営事務局
担当/柴又(シバマタ)・児玉(コダマ)
TEL:03-4550-6615
 
 
 
 
 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する