ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2017.08.08
株式会社クリーク・アンド・リバー社

当社代表の井川と澪標アナリティクス代表の井原氏
MCRアナリティクスとデータアナリストの将来を熱く語る

当社のデータ分析のグループ会社 株式会社MCRアナリティクス(本社:東京都中央区、代表取締役社長 星野康行、以下MCRA)は、最先端をゆくデータサイエンティストであり澪標アナリティクス株式会社の代表取締役である井原 渉氏と、当社代表の井川幸広との対談インタビューを掲載いたしました。
 
昨年の2人の出会いから今年1月に誕生したMCRA設立の経緯や、2社の強みを活かしたMCRA社の事業、データアナリストの将来についてまで、熱く語り合っております。
 
是非、ご一読ください。
 
▼対談は下記から「NEWS & COLUMN」をご覧ください
 
 
澪標アナリティクス株式会社 代表取締役 井原 渉
ikawa_ihara2-2.jpgのサムネイル画像
1984年生まれ。大阪府出身。大学在学中に外資系コンサルティング会社の日本法人を設立したのを皮切りに、老舗中堅ゲーム会社や東証1部上場企業など、様々な企業にてデータ分析に関わるプロジェクトに参画し、各種サービスのデータ分析、分析基盤及び体制構築、新規事業立ち上げなどを担当する。
同時に、研究者として大学の研究センターにおいてもアクセスログに関するデータマイニングの応用論を研究。
澪標アナリティクス株式会社を設立した後も、大手自動車メーカーをはじめ幅広い業種にて分析コンサルティングや分析基盤構築、分析組織構築、レコメンドシステム、AI開発を行う。
また、現在も研究者として、国立九州工業大学非常勤講師としてデータマイニング応用論と流体シミュレーションを研究している。
 

ikawa_ihara2-1.jpg株式会社クリーク・アンド・リバー社 代表取締役社長 井川幸広
1960年生まれ。佐賀県出身。毎日映画社にて1年間勤務した後、独立。文化映画やテレビのドキュメンタリー番組などの監督・ディレクターとして活躍。企業のマーケティングのコンサルティングなどを経て、1990年3月、クリエイター・エージェンシー 株式会社クリーク・アンド・リバー社を設立。
現在では、クリエイティブだけでなく、医療・IT・法曹・会計・建築・ファッション・研究科学者・食分野の22万人以上のプロフェッショナルと2万社のクライアントを無限に組み合わせ、社会に新たな価値を創造するビジネスプロデュース事業を展開している。



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する