ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2017.10.10
株式会社クリーク・アンド・リバー社

「鷹の爪シリーズ」最新作で"アニメのごった煮"を創る 
白組・河村友宏氏にインタビュー

当社が運営するCREATIVE VILLAGEのインタビューコーナーにて、株式会社白組の河村友宏氏にインタビューを行いました。
 
河村氏は、2017年10月公開予定の映画『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』の3DCG演出を担当しました。本作は人気アニメシリーズ『秘密結社鷹の爪』のキャラクターがスーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンなど世界的ヒーローとコラボレーションし大騒ぎ。アメコミやハイスペックなCGや、ここまでやっていいの!?と驚く演出とネタなど見どころが満載です。河村氏の奇想天外な発想の原点を探りながら、アニメーション制作にかける思いについてお話しを伺いました。
 
●「鷹の爪シリーズ」最新作で“アニメのごった煮”を創る、白組・河村友宏さんインタビュー
・アニメーションの知識はゼロから
・映像のごった煮が楽しい“鷹の爪”
・誰にも負けないジャンルを持て
・アニメでは現実ではありえないことが起きる
 
▼インタビューはこちらをご覧ください
 
 
tomohiro_kawamura.jpg河村 友宏(かわむら・ともひろ)
1991年株式会社白組に入社。
映画、TVCM、ゲームムービーなどの制作に携わる。また、オリジナルアニメーションの企画、キャラクター開発、そしてディレクションまで幅広く手がける。第11回文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門にて優秀作品受賞を受賞した3DCGアニメーション「うっかりペネロペ」(2013/NHKeテレ)の第3シリーズの演出を担当。「BABYGAMBA」(2014/アニメ専門チャンネル)のTVシリーズで監督を務める。「GAMBA ガンバと仲間たち」にて映画監督デビュー。「ねこねこ日本史」(2016/NHKeテレ)現在放映中のTVシリーズで監督を務める。



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する