ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2017.12.04
株式会社クリーク・アンド・リバー社

日本最大級のレシピ動画サービス「クラシル」
UI・UXデザイナー三笠斉輝氏にインタビュー

当社が運営するCREATIVE VILLAGEのインタビューコーナーにて、dely株式会社が運営する日本最大級のレシピ動画サービス「kurashiru(クラシル)」のUI・UXデザイナー・三笠斉輝さんにインタビューを行いました。
 
分かりやすいレシピ動画が話題となり、リリースからわずか1年半という早さで日本最大級の規模へと成長した「クラシル」。シンプルで見やすいデザインやレシピ動画を見て実際に作った料理を投稿できる機能など、ユーザー目線で考えられたサービスへのこだわりが人気の理由です。今回は、大学時代は文系、プログラミングとは無縁の生活を送っていたというクラシル開発部のUI・UXデザイナー三笠斉輝さんに、現在に至るまでの道のりやデザインで大事にしていることなどを伺いました。
 
●データ分析力や企画力を生かしてUIデザイナーとして活躍!日本最大のレシピ動画サービス「クラシル」UI・UXデザイナー三笠斉輝さんに聞く
・授業の履修選択がめんどくさかったことがキッカケで…
・「検索」だけじゃない、新しいレシピの探し方を提供したかった
・定量データと実際のユーザーの声をかけ合わせて開発した「献立」機能が好評
・文系でも、グラフィック力がなくても、デザイナーになれる
・“アイデア”と“人を動かす力”を発揮するしかない
 
▼インタビューはこちらをご覧ください
 

 

toshiki_mikasa.jpg

■三笠 斉輝(みかさ・としき)
dely株式会社 UI・UXデザイナー
同志社大学商学部卒業。在学中、スタートアップにてwebサービスの立ち上げを経験。その中でインターネットを通じたものづくりに強い興味を抱き、独学でUIデザインを学び始める。
delyに入社以来、クラシルの1人目のデザイナーとしてプロダクトのUIデザインを担当。
現在は主に、データ分析から施策考案、UI設計まで一貫したプロダクトデザインを担当している。




 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する