ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2012.08.24
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
487.8KB

『少女兵器 -GIRL ARMES-』 を「Mobage」にてリリース
― トレカで大人気の「少女兵器」がついにゲーム化 ―

 コンテンツの企画制作プロデュース事業、クリエイター・エージェンシー事業を行なう株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川幸広)は、8月23日より、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功)が提供する携帯総合ポータルサイト「Mobage(モバゲー)」において、ソーシャルゲーム『少女兵器 -GIRL ARMS-』の提供を開始いたしました。このゲームは、スマートフォン、フィーチャーフォンに対応しております。

 

 『少女兵器 –GIRL ARMS-』は、第二次世界大戦で活躍した各国の兵器を、萌え系キャラクターに擬人化して戦うカードゲームタイプのソーシャルゲームです。トレーディングカード(トレカ)*として人気が高く、今回ついにソーシャルゲーム化となりました。プレイヤーは武装団体に入隊し、少女兵器であるガールアームズ達を取りまとめるチームリーダーとなりゲームを進行させます。戦いのミッションと達成訓練をこなして武勲と報酬を得ていきカードを増やしていきます。それぞれのカードには特徴ある攻撃があり、それらをうまく使い分けて戦略、戦術を駆使して戦闘していく内容となっております。

 

 当社はこれまで、「ソウルエクシード」「グラップラー刃牙」「爆丸バトル」等をソーシャルゲームとしてリリースしており、好評のもと、順調に会員数を伸張しております。いずれも、レベニューシェアモデルを取り入れた制作・収益方式を構築しており、今後も同様の案件を拡充していくことで、クリエイターに適正な収益を還元し、当社の理念でもある「クリエイターの生涯価値の向上」を目指してまいります。

 

(*):趣味として収集したり、交換したりすることを目的とするトランプ大のカードのこと。

 

少女兵器リリース用.jpg

 

 

 

 

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する

キーワード検索