ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2012.12.10
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
343.5KB

『女神シンフォニア』Mobageで提供開始
100種類以上の女神カードのソーシャルゲーム

 コンテンツの企画制作プロデュース事業、クリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広)と株式会社ピコロジー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:森 寛之 以下ピコロジー)は、12月7日より、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功)が提供する携帯総合ポータルサイト「Mobage」において、ソーシャルゲーム『女神シンフォニア』の提供を開始いたしました。このゲームは、スマートフォン、フィーチャーフォンに対応しております。

 

 ソーシャルゲーム『女神シンフォニア』は、混沌とした女神の住む楽園『神世界シンフォニア』で、ユーザーが新たに楽園を創造し統治する最高神となることを目指すカードゲームバトルです。クエスト(課題)をクリアしながら女神のカードを集め育成し、その女神たちとともに最高神となるべく様々な敵と戦っていくゲーム内容となっております。女神を育成し、親愛度が高まってくると、その女神のプロフィールが明かされていくところが本ゲームの特徴となっております。カードは100種類あり、今後続々と増えていく予定です。

 

 これまで当社では、「ソウルエクシード」「戦レジェンド」等をソーシャルゲームとしてリリースしており、好評のもと、順調に会員数を伸張しております。当社は「クリエイティブの力により豊かな社会を実現する」ことを理念に掲げ、今後も様々な種類のソーシャルゲームの自社開発や共同開発を行なってまいります。

 

20121130.jpg

 

 

 

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する