ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2016.02.19
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
154.5KB

東京証券取引所市場第二部への市場変更承認に関するお知らせ

本日、当社の株式は、株式会社東京証券取引所の承認を受け、平成28年2月26日をもちまして、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)から市場第二部へ市場変更することとなりましたので、お知らせいたします。
 
これもひとえに、株主の皆様をはじめ、パートナーであるプロフェッショナルの方々、お取引先様など、多くの関係者の皆様の温かいご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。
 
 
当社は、平成25年9月27日に公表いたしました「当社連結子会社における不適切な取引及び会計処理に関する内部調査報告について」においてお知らせいたしました通り、過去に当社連結子会社による不適切な取引に伴う過年度決算の訂正を行いました。以降、当社経営トップが率先して再発防止策の完遂に取り組み、当社グループの役職員が一丸となってその実行にあたってまいりました。現時点において、役職員のコンプライアンス意識の醸成とともに、再発防止策は有効に機能しているものと認識しております。
 
当社グループは、「人の能力により社会に貢献する」ことを理念として掲げ、クリエイティブ、医療、IT、法曹、会計、建築、ファッション、食、研究分野等の、プロフェッショナル分野に特化したプロデュース及びエージェンシー事業を展開してまいりました。当社グループの持続的な成長のため、新たなプロフェッショナル分野での事業展開を積極的に進めております。
 
今後もグループとしての成長を目指していくとともに、グループ全体のガバナンス強化に尽力し、全役職員に対するコンプライアンス教育の継続的な実施等、環境整備に努め、皆様方のご期待にお応えできますよう、企業価値の向上に努めてまいる所存です。引き続き変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
 
当社株式の東京証券取引所市場第二部への市場変更に関する詳細につきましては、東京証券取引所ホームページ(http://www.jpx.co.jp/)をご覧ください。



 
 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する