ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2016.04.27
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
495.8KB

第1回C&R社 アートディレクションコンペ 受賞者が決定!
2016年建築学会賞受賞のCAtがグランプリを受賞!

当社のアーキテクト・エージェンシーは、多店舗展開を前提とした飲食店のモデル店舗企画およびブランディング案を募集する「第1回C&R社アートディレクションコンペ」を開催いたしました。
 
第1弾は女性が気軽に利用できる立食形式の店舗をテーマに、ブランドネームやブランドロゴ、店舗デザイン等、当社がネットワークするおよそ500の建築・設計事務所の中から募集いたしました。全応募作品の中から、厳正な審査の結果、グランプリはCAt(シーラカンスアンドアソシエイツトウキョウ)の赤松佳珠子氏・小嶋一浩氏に決定、2位にARAY Architectureの鈴木亜生氏、3位にUAo(Urban Architecture Office)の伊藤麻理氏が選ばれました。入選した3作品は今後、実店舗のデザインとしても採用される予定です。
 
当社は今後も、様々な業態のアートディレクションコンペを開催し、建築士のさらなる活躍の場を提供するとともに、理念である「プロフェッショナルの生涯価値の向上」の実現に向けて事業を展開してまいります。


                             第1回 C&R社 アートディレクションコンペ 結果概要                                 
 

  募集テーマ  
立食店舗で、女性が気軽に利用できる雰囲気を持った「モデル店舗企画」と「ブランディング」をセットにしたデザイン提案

     受賞者      
◆グランプリ (賞金200万円)
CAt(シーラカンスアンドアソシエイツトウキョウ) 赤松佳珠子氏、小嶋一浩氏
cat01.jpg

▲中央が CAtの赤松佳珠子氏

■株式会社シーラカンスアンドアソシエイツ 概要
本  社:東京都渋谷区恵比寿西1-20-5-4F
設  立:1986年
代表者 :代表取締役 赤松佳珠子、伊藤恭行、小嶋一浩
事業内容:建築の企画・設計・監理及び地域・都市計画に関する企画・調査・研究
 
<主な受賞歴>
日本建築学会賞(2016年、流山市立おおたかの森小・中学校、おおたかの森センター、こども図書館/1997年、千葉市立打瀬小学校) /日本建築学会作品選奨(2016年、BWTあすとぴあ工場/2014年、柿畑のサンクン・ハウス/2011年、幕張インターナショナルスクール/2010年、HOUSE YK/ISLANDS/ 2009年、千葉市立美浜打瀬小学校/2004年、ビックハート出雲/2003年、宮城県迫桜高校/2000年、吉備高原小学校/他)/第7回JIA中国建築大賞2015(2015年、BWTあすとぴあ工場) /日本建築家協会賞(2014年、宇土市立宇土小学校/2007年、ぐんま国際アカデミー) /第26回村野藤吾賞(2013年、宇土市立宇土小学校) /グッドデザイン賞 建築デザイン部門受賞(2005年、スペースブロック・ノザワ)/ BCS(建築業協会)賞(2002年、宮城県迫桜高校/他)/他多数


◆第2位 (賞金30万円)
ARAY Architecture 鈴木亜生氏
 
◆第3位 (賞金20万円)
UAo(Urban Architect Office) 伊藤麻理氏



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する