ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2017.04.20
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
336.1KB

会計分野の子会社 ジャスネットコミュニケーションズ
新サービス「経理の相談窓口」を開始

当社の会計分野の子会社ジャスネットコミュニケーションズ株式会社(以下JNC)は、2017年4月20日(木)、企業経理部の相談を個別に受け付けるサービス「経理の相談窓口」を開始いたしました。
 
JNCでは、1996年の設立以来、会計、税務、経理・財務分野に特化し、クライアント企業の会計・経理分野の戦略的パートナーとして、課題解決と事業発展を支援してまいりました。この度、企業経理部が抱える課題の解決をお手伝いする「経理の相談窓口」を、Webサイト「経理の薬」内に公開いたしました。
 
平日、毎日開催する個別相談会では、JNCがネットワークする公認会計士が、企業経理部からのご相談(以下、参照)に、丁寧に対応いたします。相談会は30分を1コマとし(初回無料)、月極定額コースやメールのみの相談コースなど、企業経理部の様々なニーズにお応えします。また、相談会の日時についても、平日の日中のみならず、平日夜間や土曜日についても、フレキシブルに対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
 
jnc_keiribukaranosoudan.jpg

=================================
 企業経理部の相談を個別に受け付けるサービス「経理の相談窓口」概要
=================================
【日時】
平日 10:00~20:00(土曜日、夜間は応相談)
 
【場所】
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル2F
 
【対応可能な経理からの相談例 】
・決算の早期化をしたいが、何から手をつければよいかわからない。
・M&Aで会社を買収したが、税制のところがわからない。
・IPOについて相談したい。
・通常の決算処理は大丈夫だが、税効果会計、連結等になると会計処理が不安で、監査法人によく間違いを指摘される。
・海外関係会社との取引が多いが、移転価格税制の税務調査で否認されるか心配だ。
・IFRSの導入支援をしてもらいたい。
・監査法人や内部監査の部門から内部統制の不備を指摘され改善する必要があるので、アドバイスが欲しい。
 
【相談会参加 公認会計士】
安高史朗、伊藤英佑、岩波竜太郎、小林正和、高橋善也、塚田英樹、冨田建、中島英明、福留聡、横張清威
 
【コース】
・月極定額コース
・メール相談コース
*初回30分に限り無料
 
【本サービスに関するお問い合わせ】
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
コーポレートコミュニケーション部
TEL:03-4550-6629/FAX:03-3239-7350
 
▼経理の相談窓口
 
また、初回無料の相談サービスをご利用いただくことで、『「経理・財務」用語事典』(全1,195語収録、税務経理協会・刊)をWebにて、すべて無料で閲覧いただけるほか、経理実務に役立つメールマガジンを無料で購読いただけます(https://www.jusnet.co.jp/dictionary/)。今後もJNCは、会計プロフェッションの生涯価値の向上と、クライアントの価値創造への貢献を目指し、更なるサービス向上に取り組んでまいります。



■ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 会社概要
社  名:ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
本  社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル1F
設  立:1996年8月
代 表 者:代表取締役社長 黒崎 淳
事業内容:会計、税務、経理・財務に特化したエージェント(紹介、派遣、教育事業) 
 
1996年に公認会計士が設立。会計、税務、経理・財務に特化したプロフェッショナル・エージェンシー。公認会計士、税理士、経理パーソンを中心とした、登録者一人ひとりのスキルやキャリアに応じて人材紹介・派遣サービス、実務教育サービス等を提供。エージェント登録者数は業界トップクラスの28,000人を超え、監査法人、税理士法人をはじめとした2,400社を超える企業・事務所との取引実績がある。教育サービス「経理実務の学校」では、「経理・財務サービススキルスタンダード」に準拠した講座やセミナーを提供。ビジネスパーソンを中心に支持され、受講者は業界、国を超えて広がり続けている。



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する