ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2017.05.11
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
344.5KB

フジテレビ「#ハイ_ポール」のショートアニメ 
若手声優を抜擢、「ね子とま太」制作

当社は、毎週木曜深夜フジテレビにて放送のバラエティ番組「#ハイ_ポール」内の第6弾となるショートアニメ 「ね子とま太(ねこ と また)」を制作しております。本ショートアニメは4月20日(木)から放送されており、様々なテレビアニメ番組で急成長中の若手声優、永塚拓馬(ながつか たくま)さんと畠中 祐(はたなか たすく)さんの二人を抜擢しております。
neko.png
 
「ね子とま太」は、仲良し兄妹猫の二匹のボヤキを描いたオリジナルのアニメーション作品です。事故で突然死んでしまった妹猫の「ね子」が、ねこまた(猫の妖怪)となって兄猫の「ま太」に会いに夜な夜な現れて色々な話をするのですが、「ね子」のことを大好きな優しい「ま太」は、どんな話題もやさしく受け入れるというストーリーです。
 
「ね子」のCV(キャラクターボイス)を、テレビアニメ「ALL OUT!!」の貴船公役や、「KING OF PRISM」の西園寺レオ役を演じた永塚拓馬さん、「ま太」のCVを、テレビアニメ「うしおととら」の蒼月潮(主役)役や、「甲鉄城のカバネリ」の生駒(主役)の役を演じた畠中祐さんが担当しております。
 
本ショートアニメを放送している「#ハイ_ポール」は、音声認識型の人工知能のようなナビゲーター「ポール」(声:クリープハイプ尾崎世界観さん)が、ゲストに様々な映像や最新のトレンド情報などを紹介するカルチャーバラエティー番組です。
 
当社は昨年より同番組内のショートアニメ「ふりぃきぃ~はいすく~る」を制作しており、「ふりぃきぃ~はいすく~る」の脚本家も兼ねる尾中たけしさんが、今回の「ね子とま太」の監督・脚本・キャラクターデザインを担当しております。
 
今後、「ね子とま太」ステッカーなどの販売をするほか、実店舗やSNSを活用してのイベント開催なども検討しており、「ね子とま太」 の世界を、一緒に盛り上げていただける企業も募集しております。
 
 
 ショートアニメ 「ね子とま太」 
「ね子とま太」公式サイト
nekotomata_main.jpghttp://www.creativevillage.ne.jp/lp/nekotomata/
 
●ツィッター
@nekotomata_info

●インスタグラム
nekotomatainfo
 
■「ね子とま太」 番組内容
毎週木曜深夜25:25~
フジテレビ「#ハイ_ポール」内にて放送
カルチャーバラエティー番組「#ハイ_ポール」内、1話42秒で構成。
テキトーさ、ゆるさ、少しのさみしさが盛り込まれたアニメーション作品です。
*放送時間は予告なく変更の場合あり。
 
【スタッフ】
監督・脚本・キャラクターデザイン : 尾中たけし
声優 : ね子/永塚拓馬・ま太/畠中 祐
録音 : 久慈匡教
統括 : 石井浩二(フジテレビ)
プロデューサー : 則松 慧(フジテレビ)
プロデューサー : 中島知子(クリーク・アンド・リバー社)
制作会社 : クリーク・アンド・リバー社
 


 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する