ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2017.09.28
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
232.8KB

業績予想の修正に関するお知らせ

当社は、平成29年4月6日付当社「決算短信」において発表いたしました、平成30年2月期 第2四半期連結累計期間(平成29年3月1日~平成29年8月31日)の連結業績予想が、計画を上回る見込みとなりましたので、下記の通り業績予想を上方修正いたします。
 

 

1.  連結業績予想数値の変更

平成30年2月期 第2四半期連結累計期間(平成29年3月1日~平成29年8月31日)

(単位:百万円、%)

 

売上高

営業利益

経常利益

親会社株主に帰属する

四半期

純利益

1株当たり
四半期

純利益

 

 

 

 

 

円 銭

前回発表予想(A)

13,000

1,000

950

525

24 94 

今回修正予想(B)

14,150

1,240

1,250

730

34 65 

増減額(B-A)

1,150

240

300

205

 

増減率(%)

8.8%

24.0%

31.6%

39.0%

 

(ご参考)前期第2四半期実績

(平成29年2月期第2四半期)

13,277

1,011

947

522

25 16 

 

2.  業績予想修正の主な理由

平成30年2月期第2四半期連結累計期間の連結業績は、クリエイティブ分野(日本)における映像・ゲーム・Webの各領域におけるプロデュース事業(請負・アウトソーシング)が好調に推移いたしました。また、医療分野は医師、法曹分野は弁護士、会計分野は公認会計士・税理士の紹介サービスを中心としたエージェンシー事業が順調に推移いたしました。
 
これらにより、平成30年2月期第2四半期連結累計期間の連結業績予想につきまして、期初の計画を上回る見込みとなったため、業績予想を上方修正いたします。
 
なお、平成30年2月期(平成29年3月1日~平成30年2月28日)の通期連結業績予想につきましては、足元の業績を踏まえ、既存・新規ともに新たな事業投資を検討していること等を鑑み、現時点において期初計画からの変更はありません。
 
今後、更なる修正が必要となった場合には、速やかに開示いたします。

 

以 上

 

(注)業績予想は、現時点で入手可能な情報に基づき当社グループで判断したものであり、潜在的なリスクや様々な不確定要素が含まれております。そのため、様々な要因の変化により、実際の業績は、記載されている予想数値と異なる可能性があることをご承知おき下さい。



 

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する