ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2018.05.25
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
223.7KB

韓国の人気ゲームを日本で続々配信予定!
日韓ゲーム共同パブリッシング事業をスタート

株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、韓国の現地法人CREEK & RIVER KOREA Co., Ltd.(以下CRK)と共同で、韓国を中心に海外の人気スマートフォン(スマホ)ゲームを日本で配信する「日韓ゲーム共同パブリッシング事業」を開始いたします。

韓国のスマホゲームは、長らく韓国でPCオンラインゲームとして親しまれてきたタイトルをモバイル化したものが多く、独自の世界観と高いゲーム性を持ち合わせているのが特徴です。近年、韓国のスマホゲームが日本においても大ヒットを記録するなど、日本でも地位を確立しつつあります。
 
C&R社とCRKはこのたび、そのような韓国の優れたゲームを日本のユーザーの方々にプレイしてほしい、という想いから日韓ゲーム共同パブリッシング事業をスタートすることとなりました。同事業において、CRKは韓国のスマホゲームの日本における販売権の取次を行い、C&R社がローカライズおよびカルチャライズ、運営、配信を担当いたします。
 
C&R社は現在、自社ゲームスタジオに約400名のクリエイターが在籍しており、2015年12月より配信をスタートしたスマホRPG『戦国修羅SOUL』では、アジア各地において、企画・開発・運営までを手掛けております。また、CRKは韓国内のゲーム会社とのネットワークを活用し、2018年4月には『ファイブキングダム―偽りの王国―』(日本名)を取り次ぎ、今夏より株式会社リイカと共同配信予定です。今後、C&R社とCRKは連携を強化し、韓国の優れたゲームコンテンツを、より多くの日本のユーザーの方々にお届けしてまいります。

 

gamestudio02.jpg
C&R社のゲーム自社開発スタジオ
 
==========================================
日韓ゲーム共同パブリッシング事業 関連会社 概要
==========================================

crk_logo.png■CREEK & RIVER KOREA Co., Ltd. 会社概要
本  社:ソウル特別市永登浦区国会大路74ギル12南中ビル4階
設  立:2001年8月
代 表 者:代表理事 宗 俊介
日本支社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
事業内容:ライツマネジメント事業(韓国ゲームコンテンツの日本へのライセンシング)など
取次実績:『ファイブキングダム―偽りの王国―』

logo_02.jpg
■株式会社クリーク・アンド・リバー社  会社概要   
社  名:株式会社クリーク・アンド・リバー社
英文名称:CREEK & RIVER Co., Ltd.
本  社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
代 表 者:代表取締役社長 井川幸広
資 本 金:10億3,559億円
設  立:1990年3月
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッション・食・研究のプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、 著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。

 

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する