ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2008.10.08
株式会社クリーク・アンド・リバー社

10/22(水) CGデザイナー向けセミナー&交流会を開催!

当社は、10/22(水)19:30よりCGデザイナー向けセミナー「心を掴んで離さないキャラクターアニメーション“ウサビッチ”大解剖」を開催いたします。

 

今回は、独特のCG表現とリズム感で人気のキャラクターアニメーション「ウサビッチ」
を題材に、キャラクターデザインや絵コンテ制作、作業工程等を徹底解剖。同キャラクターの生みの親である、カナバングラフィックスの富岡 聡氏をゲストにお招きし、CGの制作現場を詳しく解説いただきます。

 

また、セミナー後には、ゲーム・CG・アミューズメントなどデジタルコンテンツ業界で活躍するクリエイターの交流会「クリパ」を開催。業界情報や最新技術の情報交換、コミュニケーションの場として、ご友人をお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

詳細はこちら:http://creativevillage.ne.jp/project/seminer1022.html

 

 

 

【イベント概要】

orange_line.jpg

 

日 時:10月22日(水) 19:30開始 21:00終了予定
 引き続き、参加者の交流会「クリパ」(無料)を予定しています。
場 所:株式会社クリーク・アンド・リバー社 2F レインボーホール
住 所:東京都千代田区麹町2-10-9 (地図
参加費:無料
ゲスト:カナバングラフィックス 富岡 聡氏
共催 :株式会社ボーンデジタル


参加希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。
https://cri.smartseminar.jp/public/seminar/view/44

 

 

dot_line.jpg

■有限会社カナバン グラフィックス
2004年設立。CM、TVシリーズ、映画など様々なジャンルにてCGアニメーションを制作。
http://www.kanaban.com

 

■「ウサビッチ」とは
時は1961年、ソビエト連邦時代のロシアの刑務所に収監された2匹のウサギと
その仲間たちが繰り広げる愉快な毎日を、独特のCG表現とリズム感、突飛な笑いのセンスで描き出すオリジナルアニメーション。10月よりシリーズ3がMTVにて放映予定。
ドタバタとシュールさを兼ね備えた作風がコアなアニメファンの間で話題の作品。
2006年の文化庁メディア芸術祭短編アニメーション部門入選ほか
http://www.usavich.tv/

 この件に関するお問い合わせ

 株式会社クリーク・アンド・リバー社
 エンタテインメント・グループ 担当:岡本

 TEL:03-4550-0008

 Mail:gwork@hq.cri.co.jp

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する