ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2008.11.05
株式会社クリーク・アンド・リバー社

「メールアドレス流出」に関するお詫びとお知らせ

この度、当社発行のメールマガジン「クリーク通信」にご登録いただいている方のメールアドレス470件が、誤送信により流出する事故が発生いたしました。
このような事故を発生させましたことにより、ご登録者並びに関係者の皆さまに多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。


なお、現時点では、情報の不正使用等の事実は報告されておりませんが、今後はシステム変更も含めた情報管理のさらなる強化、社員及び委託するスタッフへの教育を再度徹底することで、今回のような情報流出問題の再発防止に万全を期してまいります。


■経緯・原因

dot_line.jpg
平成20年11月4日(火)17時39分及び17時44分に、当社発行のメールマガジン「クリーク通信」にご登録いただいている方に、当該メールを一斉配信いたしました。
その際に、誤って受信者全てのメールアドレスを表示した状態で配信してしまいました。

 

■流出した個人情報の内容・件数

dot_line.jpg
メールマガジン「クリーク通信」にご登録いただいた470名の方のメールアドレスが流出いたしました。
なお、その他の情報は流出しておりません。

■現在までの対応及び再発防止策

dot_line.jpg
当社では、従来より、個人情報の保護に取り組んでおりましたが、今回の事態を厳粛に受け止め、以下の対策を講じ、従来に増して個人情報の管理体制を強化することで、信頼回復に努めてまいります。


1)今回のメールマガジン配信先の方に対し、同日11月4日(火)20時にメールにてメールアドレス流出の一報とお詫びを申し上げると共に、誤送信したメールを削除していただくようにご依頼申し上げております。
また、別途個別に電話を差し上げ、お詫びをさせていただいております。

2)現在までのところ、メールアドレスの不正使用の事実は確認されておりません。


3)今後は、従業員一同に対して、再教育の徹底、厳重なる注意監督、チェック体制の強化等を実施し、メール一斉配信に際して、今回のような事故を再発させない仕組みを構築してまいります。 


4)メール一斉配信につきましては、専用サービスを利用する等、運用面におきましても変更いたします。


  

 この件に関するお問い合わせ

 【個人情報に関するご相談】
 株式会社クリーク・アンド・リバー社
 管理グループ 個人情報相談窓口
 TEL:0800-919-0015(フリーコール)
 (受付時間:平日9:30〜18:30) 
 FAX:03-4550-0015
 email:ppinfo@hq.cri.co.jp

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する