ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2015.02.13
株式会社クリーク・アンド・リバー社

『13日の金曜日』(2009)の製作会社がタートルズをリメイク!
映画『ミュータント・タートルズ』プロデューサーのお二人にインタビュー!

当社が運営するCREATIVE VILLAGEのインタビューコーナー「VILLAGE CAFE」で、映画『ミュータント・タートルズ』の製作、アンドリュー・フォーム氏、ブラッド・フラー氏のインタビューを行ないました。本作の日本語吹き替えでは、ベッキー氏、泉ピン子氏、カンニング竹山氏と錚々たるメンバーが声優を務めました。
 
両氏は2001年に、映画『トランスフォーマー』の監督としても有名なマイケル・ベイ氏と共に映画製作会社「プラチナム・デューンズ」を創設しました。ホッケーマスクをかぶった殺人鬼ジェイソンでおなじみの『13日の金曜日』(2009)や、鉄の爪をはめた殺人鬼フレディが登場する『エルム街の悪夢』(2010)など、数々の名作ホラーをリメイク。2014年にはハリウッド・レポーター誌が主催する「プロデューサー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。お二人が映画の世界に惹かれていった経緯や、盟友マイケル・ベイ氏との出会い、そして今回『タートルズ』のリメイクで大切にしたことなど、存分に語ってくださいました。現在、世界的ヒットを飛ばすお二人から、映像製作を志す方々への重みのあるメッセージも掲載しております。
 
インタビューはこちらをご覧ください
 
 
 
■作品情報
『ミュータント・タートルズ』 2月7日(土)全国ロードショー
turtles01.jpg
(C)2014 paramount Pictures. All Rights Reserved.
 
製作:マイケル・ベイ(『トランスフォーマー』シリーズ)、ブラッド・フラー&アンドリュー・フォーム
 
監督:ジョナサン・リーベスマン(『タイタンの逆襲』、『世界侵略:ロサンゼルス決戦』)
 
出演:ミーガン・フォックス、ウィル・アーネット、ウィリアム・フィクトナー、ウーピー・ゴールドバーグ ほか
 
日本語吹替え版:ベッキー<エイプリル役>、泉ピン子<トンプソン役>、カンニング竹山<スプリンター役>
 
■オフィシャルサイト




 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する