ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2018.09.27
株式会社クリーク・アンド・リバー社

【今が旬!!】クリエイター同士の対談シリーズ「×{times}」がスタート
クリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」

当社が運営するクリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE(クリエイティブ・ビレッジ)」は、分野や会社、ジャンルの垣根を越えて、今が旬のクリエイター同士が対談する新シリーズ「×{times}」をスタートいたしました。記念すべき第1回は、テレビ朝日『激レアさんを連れてきた。』演出の舟橋政宏さんと、フジテレビ 『全力!脱力タイムズ』総合演出の名城ラリータさんの対談が実現いたしました。
 
「×」は、乗法(掛け算)を表す記号で、英語でtimesと読みます。対談シリーズ「×{times}」では、分野や会社、ジャンルの垣根を越えて、業界の最前線で活躍する二人のクリエイターの間に橋を“架け”、それぞれの作品やサービスに“懸ける”情熱を“掛け合わせ”てまいります。第1回は、舟橋さんの「名城さんに制作手法について色々聞いてみたい」という一言がきっかけで、対談を企画いたしました。お二方には番組作りに懸ける熱い想いをテレビ局の垣根を越えて語っていただいております。
 
第2弾では、自分の提供できるスキルやサービスを時間制のチケットにして売買できるTimeTicket(タイムチケット)を開発した山本大策さんと、個人間カーシェアリングサービスのAnyca(エニカ)の運営する株式会社ディー・エヌ・エー オートモーティブ事業本部の宮本昌尚さん。第3弾では、人気バラエティー番組『勇者ああああ』や『モヤモヤさまぁ?ず』を手がける板川侑右さんと、MIXZONEラジオディレクターの石井玄さんの対談が実現しております。
 
業界の最前線で活躍する旬のクリエイターたちはどのように考え、どのように作品やサービスに思考を落とし込んでいるのか…。また、ジャンルを飛び越えたクリエイター同士の対談ではどのような化学反応が生まれるのか…。「×{times}」では、今後も様々なクリエイターの対談を実現し、最新のクリエイティブ情報をお届けしてまいります。
 
<クリエイター対談シリーズ「×{times}」>
 
▼≪第1回≫テレビ朝日『激レアさんを連れてきた。』演出・舟橋政宏さん×フジテレビ 『全力!脱力タイムズ』総合演出・名城ラリータさん対談 テレビを見てもらうのが大変な時代に、人気番組を作り続ける苦労と情熱に迫る!
times_vol1.jpg
 
▼≪第2回≫これからのインターネットサービスにおいて大事なことって? タイムチケット山本大策さん×Anyca宮本昌尚さん対談
times_vol2.jpg

▼≪第3回≫テレビとラジオ、人気番組の作り手が語るそれぞれのメディアの魅力とは。テレビ東京プロデューサー・板川侑右さん×MIXZONEラジオディレクター・石井玄さん対談

times_vol3.jpg




 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する