ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2018.10.16
株式会社クリーク・アンド・リバー社

再生回数4000万回超!連続ドラマCM「さけるグミVSなが~いさけるグミ」
クリエイティブディレクター・井村光明さんに聞く"バズの極意"

当社が運営するクリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」で、一人の女性と二人の男性をめぐる恋愛模様が繰り広げられる連続ドラマCM「さけるグミVSなが~いさけるグミ」(UHA味覚糖株式会社)を手掛けたクリエイティブディレクターの井村光明さんにインタビューを行いました。
 
2017年夏に放送されて話題となった連続ドラマCM「さけるグミVSなが~いさけるグミ」。その続編は2018年に放送され、ストーリーは完結。国内での動画再生回数4000万以上を獲得し、海外でも話題になりました。現地語にアフレコされるなどして、この商品のグローバルな認知にも成功したこのドラマCMのバズの極意を伺いました。ぜひご一読ください。
 
 
●浮気、三角関係…昼メロ風CMが海外でも話題!クリエイティブディレクター井村光明さんに聞くドラマCMバズの極意
・エンタテインメント性と商品訴求を絶妙に両立させたTVCM「さけるグミVSなが~いさけるグミ」
・あえて“広告然”としたCMで戦う
・クリエイターとして初心に帰れる作品
・モノづくりは“ネタとネタの組み合わせ”
 
 
▼インタビューはこちらをご覧ください
 
 
■株式会社博報堂 クリエイティブディレクター/CMプラナー 井村 光明(いむら・ みつあき)

2018-10-16_174355.png

1968年広島県生まれ。東京大学農学部卒業後、1991年株式会社博報堂入社。主な仕事に日本コカ・コーラ『ファンタ』、エムティーアイ『ルナルナ』、福島県庁『TOKIOは言うぞ』、UHA味覚糖『さけるグミ』など。
2005年、ACCグランプリ、ベストプランナー賞受賞。2018年、UHA味覚糖『さけるグミ』にて、TCCグランプリ、カンヌライオンズ2018フィルム部門シルバーを受賞。




 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する