ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2018.10.19
株式会社クリーク・アンド・リバー社

中高生山ガールたちを描くTV『ヤマノススメ』シリーズ
監督の山本裕介さんにインタビュー

当社が運営するクリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」で、TOKYO MXほかで放送されていた女子高生によるゆるふわ登山アニメーション『ヤマノススメ サードシーズン』の監督を務める山本裕介さんにインタビューを行いました(https://www.creativevillage.ne.jp/47908)。
 
『ヤマノススメ サードシーズン』の1期から連続で本作の監督を務めてきた山本裕介さん。機動戦士ガンダムで知られるサンライズで制作進行としてアニメーション業界に入った山本さんが、監督になるまでの道筋にはどのような人たちとの出会いがあったのか。30年近いアニメーション業界での経験を振り返り、アニメーション業界での働き方について語っていただきました。ぜひご一読ください。
 
 
●TVアニメーション『ヤマノススメ』山本裕介監督インタビュー「出会いを面白いと思えるなら、この世界は絶対に楽しい」
・やりたい演出をするためには、監督が近道だった
・目で見て、体で感じなければ、描けないことがある
・二人の監督に教わった、絵コンテの描き方
 
 
▼インタビューはこちらをご覧ください
 
 
■山本 裕介(やまもと・ゆうすけ)

yusuke_yamamoto.jpg

1966年島根県生まれ
日大芸術学部映画学科卒業。制作進行でサンライズに入社。井内秀治監督に師事、演出に。
◯初監督 OVA『御先祖参江』
◯テレビシリーズ初監督 『しあわせソウのオコジョさん』
◯以後の作品
『ケロロ軍曹』、『N・H・Kにようこそ!』、『ナイトウィザード』、『B型H系』、『アクエリオンEVOL』、『ヤマノススメ』、『ワルキューレロマンツェ』、『少年メイド』、『ナイツ&マジック』




 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する