ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2019.02.28
株式会社クリーク・アンド・リバー社

エンジニアがクリエイティブにもたらす"アップデート主義" 
漫画投稿コミュニティー「コルクBooks」の編集長・萬田大作さんにインタビュー

当社が運営するクリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」編集部は、漫画投稿コミュニティー「コルクBooks」の編集長で株式会社コルクBooksの代表取締役社長・萬田大作さんにインタビューを行いました。
 
「コルクBooks」は、株式会社コルクBooksが運営する、ファンやほかの漫画家からフィードバックをもらいながら、一緒に作品をつくっていく漫画投稿コミュニティーです。萬田さんは、これまでエンジニアとして培ってきた「アップデート主義」を、同コミュニティにも導入。作家と編集者、ファンの間で作品の投稿とフィードバックを繰り返し、漫画の“アップデート”を日々行っています。また、2月に創刊した「マンガQ」には、「コルクBooks」で磨き上げられてきた作品を多数掲載しています。
 
今回のインタビューでは、萬田さんに「コルクBooks」や『マンガQ』、エンジニアがクリエイティブ業界で働くことなどについて語っていただいております。ぜひ、ご一読ください。
 
 
●『マンガQ』創刊!コルクBooks代表取締役社長・萬田大作さんに聞く、マンガを”アップデートする”エンジニアとは?
・マーケティングしながらコードも書く
・クリエイティブ業界にITのカルチャーをインストールする
・コルクBooksのモデルはソフトウェアの設計図共有サイト『GitHub』
・世界観を守り続けることはユーザーにとっても価値がある
・スピード! アップデート! コミュニケーション!
・クリエイティブ業界はエンジニアを熱望している
 
▼インタビューはこちらをご覧ください
 
 

daisaku_manda.jpg

■萬田大作(まんだ・だいさく)
コルクBooks代表。無類の本好き。好きな本は火の鳥/まんが道/アルキメデスの大戦/ヒストリエ/忘却バッテリー/戦うプログラマー/ローマ人の物語など。
ナビタイムで経路エンジン開発→フューチャーでITコンサルタント→リクルートで新規事業→コルクCTO→現在。INTJ型
 
 
≪関連記事≫
▼SIerからWebエンジニアに転向するには?年収、企業が求めるニーズを転職エージェントが暴露!
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する