ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2019.10.10
株式会社クリーク・アンド・リバー社

国内外のセレブや芸能人からも多大な支持を得るデザイン!
ティアラデザイナー・紙谷太朗さんにインタビュー

クリーク・アンド・リバー社(C&R社)が運営するクリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」編集部は、世界でも類をみないティアラデザイナーの紙谷太朗さんにインタビューを行いました。
 
2008年、世界初のオーダーメイドのティアラデザイナーとしてデビューした紙谷さん。花嫁の大切な想いを投影したオーダーメイドティアラが反響を呼び、これまで500組以上のティアラを手掛けてきました。ティアラブランド「TARO KAMITANI」を立ち上げてからは、映画やCM、雑誌、ブランドとのコラボレーションが大きな話題を呼んでいます。単なる造形としてのティアラを超越し、“女性たちが自分らしくあることとは何か”をティアラデザインで追求する紙谷さんの矜持に迫ります。ぜひ、ご一読ください。

 
●ティアラデザイナー・紙谷太朗さん「女性たちの内面にある輝きをティアラに結晶化する」
・ティアラとの出会いが人生を変えた
・女性の気持ちに寄り添い、ありのままの自分を受け入れることの大切さをティアラを通じて伝えていく
designer_kamitani.jpg
 
▼インタビュー本文はこちらから
 
 
■ティアラデザイナー 紙谷太朗(かみたに・たろう)
2008年、世界初のオーダーメイドのティアラデザイナーとしてデビュー。2010年には『ウェディング・モード』誌で、レディー・ガガ、ペネロペ・クルスらをイメージしたティアラを発表。ロンドンブーツ1号2号 田村 淳、優木まおみ、村上 萌らの結婚式のオーダーメイドティアラや、セーラームーン、伊勢丹 新宿店のオリジナルティアラを手掛ける。最近では、タレントの南明奈が挙式で着けたティアラのデザインを手掛けた。2019年、日本橋三越本店の『TARO KAMITANIティアラ展』で、イタリアのシューズブランド「セルジオ ロッシ」の〈sr1〉コレクションからインスピレーションを得て制作されたオリジナルティアラが世界初公開。まさに世界が注目しているティアラデザイナー。
▼公式サイト
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する