ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2019.10.15
株式会社クリーク・アンド・リバー社

女性に共感され続けるブランドを!
「ジュエルチェンジズ」を「エメル リファインズ」にリブランドした、ユナイテッドアローズをインタビュー

クリーク・アンド・リバー社のファッション事業部が運営する「SOW.TOKYO」編集部は、独自センスでセレクトショップを展開する株式会社ユナイテッドアローズ「エメル リファインズ」へのリブランディングチームをインタビューいたしました。
 
13年続いてきた同社ブランド「ジュエルチェンジズ」を、2019年3月、「エメル リファインズ」にリブランドした背景には、デートよりも女子会で「いいね」と言ってもらい、SNSで自己プロデュースをするという、時代とともに変化する女性に共感されるブランドにしていく強い意志とこだわりがありました。
 
「Pleasure ~今を楽しみ、変化を楽しむ~」をコンセプトにしたブランディングで、チームとしてどのように動いたのか、リブランディングからさらに先を目指すMD住友奈月さん、企画デザイナー野口貴恵子さん、MD榎本彩子さんのインタビューを、ぜひ、ご一読ください。
 
2019-10-11_162533.png
 
 
▼「時代とともに変化する女性に、共感されるブランドを」
ユナイテッドアローズ「エメル リファインズ」リブランディングチームのインタビューはこちらから
 
 
●「SOW.TOKYO」について
「BRAND OUR STYLE」のコーナーにてブランドをつくりあげるメンバーの方々を紹介するほか、トップクリエイターのインタビューやクリエイターのポートフォリオの紹介、活躍をするためのプロジェクトの紹介などファッション業界で生きてゆく方々をサポートする情報を提供しています。
 
 
【ファッション事業部へのお問い合わせは】
株式会社クリーク・アンド・リバー社 ファッション事業部
TEL:03-4550-0092
 
 

 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する