ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2019.10.28
株式会社クリーク・アンド・リバー社

創刊20周年!! 特別企画「日本の医療の20年後はどうあるべきか」/免疫学の世界的研究者、大阪大学・坂口志文氏の特集 
DOCTOR'S MAGAZINE ドクターズマガジン 11月号 発刊

当社の医療分野の子会社 株式会社メディカル・プリンシプル社は、医療業界のヒューマンドキュメント誌『DOCTOR'S MAGAZINE [ドクターズマガジン] 11月号』を発刊いたしました。
 
ドクターズマガジンは2019年11月号で創刊20周年を迎えました。本号では創刊20周年を記念して「日本の医療の20年後はどうあるべきか」と題し、各分野の未来を担う30~40代の医師5名にAIや新たな技術が導入され進化を続ける医療業界において、これからの日本の医療や医師の在り方などについてお話いただきました。
 
さらに人気コーナー[ドクターの肖像]では、免疫の研究一筋40年、「制御性T細胞」の存在と働きを解明した世界的研究者・大阪大学 特別教授 免疫学/分子生物学の坂口志文氏を特集いたしました。坂口氏の発見は、がんやアレルギー、自己免疫病などを高度なレベルで治療できる新薬の開発に繋がっています。今でこそ世界的な研究者として認められていますが、ここに至るまでの道のりは平坦なものではありませんでした。世間の批判に屈することなく、40年もの時間を費やし偉業を成し遂げた熱き研究者・坂口氏の軌跡をぜひご一読ください。
 
そのほか、全国各地で活躍する医師や医療法人をご紹介するなど、様々な角度から医療業界をお伝えしております。
 

DOCTOR'S MAGAZINE ドクターズマガジン No.241 2019年11月号のご案内


 

doctors241.jpg

[ドクターの肖像]
大阪大学 特別教授 免疫学/分子生物学
坂口志文
 
[Doctor's Opinion]
医療法人社団 萌気会 理事長 
黒岩卓夫
 
[SPECIAL FEATURE -20周年特別企画-]
日本の医療の20年後はどうあるべきか
医療界の次世代リーダーが見据える未来とは──
武藤真祐/草場鉄周/田端 実/岩田 健太郎/武部貴則
 
[Dr.井村のクリニカルパールズ]
休暇中の発熱と頭痛の原因は?
 
[臨床研修指定病院紹介]
一般財団法人 同友会 藤沢湘南台病院
市立三次中央病院
 
[専門医研修紹介]
岩手医科大学附属病院
社会医療法人 天神会 新古賀病院
 
[医療過誤判例集]
胃がん検診を担当した医師に受診者に対して速やかにX線検査の結果を通知し受診指導をすべき注意義務違反が認められた事例
 
[医局紹介]
三重大学大学院 医学系研究科 胸部心臓血管外科学教室
京都大学医学部附属病院 腫瘍内科
 
[どくとるケイコ奮闘記 ~モントリオール編~]
研究話いろいろ
山田恵子 McGill大学 心理学科
 
[Medical Topics/Student's Voice]
メディカルトピックス/医学生の声
 
==============================     
判型:変型A4版
定価:500円
編集・制作/勝又シゲカズ BTTB inc.
漫画/円茂竹縄 ad-manga.com
発行人/井川幸広
編集長/牛尾周朗
副編集長/杉浦 美奈子・近藤 沙緒莉
==============================
 
本マガジンは毎月発行で医師、医療機関など医療分野におけるプロフェッショナルなどに向けて6万部を発行しております。
 
 
【ドクターズマガジンに関するお問い合わせ】
株式会社メディカル・プリンシプル社
『DOCTOR'S MAGAZINE』編集部
ドクターズマガジンWebサイト:https://www.doctor-agent.com/service/doctors-magazine



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する