ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2019.12.10
株式会社クリーク・アンド・リバー社

タピオカの「創作漢字」で話題!
書道家クリエイター・もにゃゐずみさんにインタビュー

クリーク・アンド・リバー社が運営するクリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」編集部は、フリーランスの書道家クリエイターのもにゃゐずみさんにインタビューを行いました。
 
「タピオカ」をインパクトあふれる漢字で表現したツイートが話題になり、5万以上のリツイートと17万を超える「いいね」を獲得した書道家クリエイターのもにゃゐずみさん。もにゃゐずみさんの生み出す様々な「創作漢字」はTwitterをはじめ、メディアでも大きな反響を呼んでいます。
 
普段、素性を明かさずに創作活動をされているため、プロフィールの多くは謎に包まれたまま。今回は、ほぼ初めてという対面でのインタビューを通じて、書道家クリエイターとして活動するまでの経緯や、発信のベースとなっているTwitterとの関わり方、フリーランスのクリエイターとして活動していくうえでの苦悩についてなど、じっくりとお話を伺いました。ぜひご一読ください。
 
 
●「漢字」の持つ瞬発力を武器に新しいジャンルを切り開く、書道家クリエイター「もにゃゐずみ」さん。
 ―移り変わりの早いTwitterの世界で、心に残るコンテンツを作りつづける秘訣とは?
・書道家クリエイター「もにゃゐずみ」が誕生するまで
・Twitterはもっとも人の感情を反映できるツール
・辛くても、常に新しいものを生み出していきたい
・今後は、素性を明かして発信するのも面白いかな、と思っています。
 
▼インタビュー本文はこちらから
 
 

monyaizumi.png

■書道家クリエイター もにゃゐずみ
幼い頃から書道を習い、書道歴は20年近く。9年前からTwitterをはじめ、2019年3月より書道家クリエイター「もにゃゐずみ」としての活動を開始。タピオカを漢字で表現した「創作漢字」がTwitterで話題となり、メディアで取り上げられるなど、一躍有名に。現在は、企業の広告制作やプロモーションを多数手掛けるほか、2020年3月末には初となる書籍を出版するなど、独自の活動で注目を集めている。



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する