ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2019.12.27
株式会社クリーク・アンド・リバー社

バンダイナムコオンライン・吉田大史氏が登壇!
1/31(金)「TA Night テクニカルアーティストのための懇親会」を開催

株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、1月31日(金)、テクニカルアーティスト(以下TA)の方を対象に「TA Night テクニカルアーティストのための懇親会 ~TAはどこから来てどこへ行くのか~」を開催いたします。
 
今ゲーム業界で注目を集めている職種のひとつであるTAの主な役割は、デザイナーとエンジニアの橋渡し。業務の効率化を図るためのツールの開発・導入やワークフローの構築を行います。しかし、TAと呼ばれるようになった歴史はまだ浅く意見交換をする場が少ないのが現状です。そこでこのたびTAのコミュニティー形成を目的に懇親会を開催する運びとなりました。
 
今回の懇親会では、参加申し込み時のアンケートに基づき、TAになった経緯や今後キャリアについてなど、TAに関して紐解いていきます。また、バンダイナムコオンラインでチーフテクノロジーオフィサーを務める吉田大史氏によるライトニングトークも予定しています。技術に関する情報はもちろん、他社の開発環境や仕事の進め方など、様々な情報交換を行い、業務に役立ててください。
 
「TA NIGHT」はシュラスコとお酒を楽しみながら、普段ゆっくり話す機会のない同業種の方と情報交換をする絶好の機会です。ご興味のある方は、ご友人もお誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。
 
 
<LT参加者募集>
15分間のLT*も3名限定で同時に募集します。ご希望される方は下記までメールをお願いします。
solution@hq.cri.co.jp
※氏名、メールアドレス、コンテンツをご記入ください。会社の紹介や営業もOKです。
 
 
▼参考記事・サイト
クリーク・アンド・リバー社 育成機関クリエイティブアカデミー
 
C&R社のTAチームブログ
 
品質と生産性の両立を実現する「テクニカルアーティスト」とは?
生産性を高めるテクニカルアプローチで3DCG制作を推進するクリーク・アンド・リバー社のTAに聞く
 
 

TA Night テクニカルアーティストのための懇親会~TAはどこから来てどこへ行くのか~ 概要

 

ta_naight200131.jpg

■日時
2020年1月31日(金) 19:30~21:15
 
■会場
株式会社クリーク・アンド・リバー社 本社 5F
〒105-0004 
東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
 
■ライトニングトーク登壇者
株式会社バンダイナムコオンライン
チーフテクノロジーオフィサー
吉田 大史氏
 
■対象
テクニカルアーティスト
 
■参加費
1,000円
 
■定員
50名
 
▼TAナイトの詳細・お申し込み
 
※応募締切:2020年1月29日(水) 18:00
 
 
【セミナーに関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社 
デジタルコンテンツ・グループ コヨーテスタジオ
「TA Night」担当
TEL:03-4570-7087 平日 10:00~18:00
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する