ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2020.02.04
株式会社クリーク・アンド・リバー社

※本セミナーは延期となりました※ リクルートが提案する、これからのデザイナーの未来像とは? 
2/26(水)「デザイナーとして生き残る、ぶっといキャリアのつくり方」開催

当社は2月26日(水)、デザイナー向けの講習会&交流会イベント「デザイナーとして生き残る、ぶっといキャリアのつくり方~リクルートが提案する、これからのデザイナーの未来像~」を開催します。
 
2020年、時代の変化と共に「デザイナー」の役割も日々変化しています。これから先「デザイナー」として生き残るには、個で「つくる(狭義のデザイン)」経験を積みながらも、チームで「課題解決する(広義のデザイン)」スキルを身につけ、 時代の変化を見据えた「骨太なキャリアデザイン」が必須となります。
 
そこで、本イベントでは『タウンワーク』『SUUMO(スーモ)』『ゼクシィ』を展開するリクルートで活躍するデザインディレクター が登壇。インハウスにおける制作フローやプランナーとのコミュニケーション術、ビジネスとデザインのバランスの取り方など、リクルートだからこそ身につくスキルやデザイナーのキャリアデザインに役立つお話をしていただきます。
 
イベント後半には登壇者が各テーブルを回り、これからのキャリアの相談や、ちょっとした質問までできる「交流会」を実施いたします。ぜひ本イベントに参加して、デザイナーとしてのキャリアを一歩前へと進めてみませんか。
 
 

「デザイナーとして生き残る、ぶっといキャリアのつくり方」
~リクルートが提案する、これからのデザイナーの未来像~

 

designer_seminar.png
■日時
2020年2月26日(水) 20:00~22:00(受付開始19:30)
 
■場所
株式会社クリーク・アンド・リバー社 5F
東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
 
■登壇者

naoki_isogai.png

株式会社リクルートテクノロジーズ プロダクトデザイン本部
サービスデザイン6部 デザインマネジメントグループ マネージャー
磯貝直紀 氏
京都工芸繊維大学大学院を修了後、デザインファームにて通信キャリアのデザインマネジメントや自治体の公共デザインなど、領域を限定しない、トータルな各種デザイン業務に携わる。2015年にリクルートテクノロジーズに入社、リクルート内のHR、販促、教育領域のプロダクトオーナー、ディレクター、アートディレクターなどを担当。現在は、事業横断のデザイン組織を立ち上げ、リクルート全体のデザイン向上に寄与する活動を行っている。
 

koji_muramoto.png

株式会社リクルート住まいカンパニー ネットビジネス統括本部
プロダクトデザインユニット フロントクリエイティブグループ マネージャー
村本浩二 氏
武蔵野美術大学を卒業後、ベンチャー企業に入社。その後、制作会社でグラフィックデザイナー、大手IT受託制作会社にてWEBデザイナー・アートディレクターを経て、2017年リクルート住まいカンパニーに入社。SUUMOプロダクトのアートディレクターとして、Webやアプリなどのデザインディレクションを担当。現在は「インハウスにおけるデザイン組織設計」をテーマに日々活動をおこなっている。
 
■対象
・デザイナーとして、これから先のキャリアプランに悩んでいる方
・業務委託といった働き方に興味がある方
 
■持ち物
名刺2枚 
※そのほか、交流会もございますので多めにご用意いただくことをお勧めします。
 
■参加費
無料
 
■定員
40名
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
 
■主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社
 
■共催
株式会社リクルートテクノロジーズ
 
▼「デザイナーとして生き残る、ぶっといキャリアのつくり方」詳細・お申し込み
※2020年2月25日(火)18:00
 

【本イベントに関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社 イベント運営事務局




 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する