ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2020.03.24
株式会社クリーク・アンド・リバー社

一緒にXR業界を盛り上げよう!
VRスタジオのオンライン個別中途採用説明会を開催

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は、VRもしくはゲームのコンテンツ開発に携わる方々を対象に、VRスタジオのオンライン個別中途採用説明会を開催いたします。
 
C&R社のVR開発スタジオは、クライアントのあらゆるニーズに応えるべく、デバイスの販売からコンテンツ制作、専門人材の派遣出向、コンサルティングなど、XR(VR・AR・MRの総称)関連のトータルソリューションを提供しております。今回、VR業界もしくはゲーム業界で1年以上のご経験をお持ちの方々を対象に、オンラインで個別中途採用説明会を実施することとなりました。これまでのご経験を生かして最先端の分野に挑戦したい方など、ご興味をお持ちの方は、お気軽にお申し込みください。
 

VRスタジオのオンライン個別中途採用説明会

 

vr_online.jpg
 
■日時
~2020年3月31日(火)
 
■対象
VR業界もしくはゲーム業界での勤務実績が1年以上あることが参加の必須条件となります。
 
■会場
スカイプでの面談になります。
 
■職種
・VR プログラマー
・VR プロデューサー
・VR 3Dデザイナー
・VR プランナー
・VR アーティスト
・VR コンテンツ制作進行
・VR UI・UXデザイナー
・VR サーバーサイドエンジニア
・VR ディレクター
 
▼お申し込みはこちら
(応募締切 2020年3月30日(月) 18:00)
 
 
【C&R社の実績】
・ハウステンボス様
ハウステンボスの新VRアトラクション施設に、当社が企画・制作したオリジナルのVRコンテンツ提供。巨大なブロック崩しを対戦形式で行えるゲームや、イケメンから壁ドンされるコンテンツなど、VRならではのゲームコンテンツを数々リリース。
 
・WOWOW様
第30回東京国際映画祭の特別招待作品『ドルフィン・マン ~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ』の公式上映時に、当社提供の一体型VRゴーグル「IDEALENS K2+」が鑑賞用端末として活用されました。このようにゲームコンテンツだけではなく、映像コンテンツも多数取り扱っています。
 
・徳島市様
徳島市「阿波おどりミュージアム」のVR(仮想現実)体験における総合プロデュースを担当。VRコンテンツの企画・演出・制作からVRゴーグルなどの機器、無人運用視聴のためのシステム、展示施設の施工管理まで、全ての導入を担当しました。
 
・朝日新聞様
2019年9月11日、朝日新聞社様が主催された埼玉県立けやき特別支援学校(さいたま市中央区)の特別授業において、当社で開発した「同期再生システム」を起用したVR授業が行われました。
 
・その他の当社開発コンテンツ
企業向けの教育システムや宣伝用VR映像撮影をはじめ、BtoB向けのコンテンツ開発、ソリューションツール開発、ライトなVRゲームなど、幅広く制作しています。
 
 
【本イベントに関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
デジタルコンテンツ・グループ 採用担当
電話03-4570-7087

 

 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する