ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2020.06.03
株式会社クリーク・アンド・リバー社

【先着15名限定】ニューヨーク流演劇メソッドでチームビルディングスキルをUP!!
6/14(日)ビジネスパーソン対象のオンラインワークショップを開催!

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は6月14日(日)、アメリカ・ニューヨーク(NY)と東京に拠点を持つ芸術系の教育コンサルティング株式会社FOR ME NYと共同で、ビジネスパーソンを対象にしたオンラインワークショップ「コミュニケーションコンサルタントDon教授から学ぶ ニューヨーク流演劇メソッドを用いたチームビルディングスキル向上講座」を開催いたします。
 
新型コロナウイルス感染症の影響で、リモートワークの導入が急速に広がる昨今。人と人との距離が物理的に離れ、企業としての一体感の醸成やコミュニケーションに課題を感じる方も多いのではないでしょうか。今回は、そのような物理的に離れた環境下におけるコミュニケーションの質やチームビルディングスキルの向上に役立つオンラインワークショップを開催することとなりました。
 
本ワークショップでは、NYにて即興劇をテーマに、エグゼクティブビジネスパーソンのコンサルティングを行うドン教授(Don Waisanen)を講師にお迎えいたします。参加者の方々には、笑いと集中力を引き出すアクティビティを体験していただき、今後のキャリアに役立つチームビルディング・創造力・思考スピード・自己肯定感・リーダーシップなどを向上させることを目指していただきます。先着15名限定のワークショップですので、ご興味をお持ちの方はお早めにお申し込みください。
 
 

【ビジネスパーソン向け】コミュニケーションコンサルタントDon教授から学ぶ 
ニューヨーク流演劇メソッドを用いたチームビルディングスキル向上講座

ny_online_team_building_workshop_banner.jpeg

■日時
2020年6月14日(日) 9:00~10:30(入場開始 8:45~)
 
 
■場所
オンライン開催(ZOOMを使用予定)
 
■内容
≪ワークショップで目指すもの≫
このワークショップでは、笑いと集中力を引き出すアクティビティを体験し、今後のあなたのキャリアに役にたつ、チームビルディング・創造力・思考スピード・自己肯定感・リーダーシップなどを向上させることを目指します。ご参加者の皆さまは脳と体全体を使いインタラクティブなワークショップを通して、予想外のできことをうまく対処する方法を身につけ、自身の成長を振り返る時間も設けることにより持続的なスキルを獲得できます。
 
≪ワークショップ内でのゴール≫
(1)オンラインチームビルディングについて学ぶ
(2)様々なアクティビティを通して信頼関係を築く
ny_online_team_building_workshop_scene01.jpeg
 
■登壇者・プロフィール
don_waisanen.jpegDon Waisanen
ニューヨーク市立大学バルーク校公共政策・国際関係大学院准教授。同大学院では、エグゼクティブ・スピーチ・ライティング、コミュニケーション戦略を含むパブリック・コミュニケーションの講義・ワークショップで教鞭を執るほか、リーダーシップ、ストーリー・テリング(表現)、インプロビゼーションの演習科目を担当。同大学院着任以前には、放送ジャーナリスト、スピーチライターとしての経歴を持つ。ビジネスシーンで使える交渉力向上やクライアントの方との関係性作り、さらには良い職場環境作りのためのコミュニケーション力向上ワークショップを開催するCommunication Upward 設立者。コロンビア大学、ニューヨーク大学非常勤講師。南カリフォルニア大学アンネンバーグ・コミュニケーション・ジャーナリズム大学院にて博士号(コミュニケーション学)取得。
 
<講師からのメッセージ>
オンラインでのコミュニケーションが増える中、何となく一体感が生まれない、今までのコミュニケーションの取り方で本当に良いのだろうか?そんなことをお感じになったことはありませんか?今回のワークショップでは、孤立しがちなオンラインでのコミュニケーション、使い古されたコミュニケーションの取り方を打破し、やる気に満ち溢れ信頼で繋がるチームを作ることに焦点をあてていきたいと思います。ワークショップでは笑いと集中力を引き出すアクティビティを体験していただき、今後のあなたのキャリアに役にたつ専門的なスキルを身につけていただければと思います。
 
■参加費
4,000円(初回特別価格)
※通常価格5,000円
 
■定員
15名
※先着順になりますので、お早めにお申し込みください。
 
■持ち物
・充電器(途中離脱のないようにご協力をお願いいたします)
・お水(水分補給用)
・ペン
・紙
 
■視聴方法
お申し込みいただいた方へ別途ご案内いたします。基本的には指定のURLにアクセスするだけで視聴が可能です。こスマートフォンでもご視聴いただけますが、パソコンを推奨させていただきます
 
▼お申し込み・詳細
 

【注意事項】
・チケットお申し込み後、ブラウザでPeatixログイン頂くとイベントページの上部に「イベントに参加」というボタンが表示されます。そちらをクリックすると視聴用URLが表示されます。
※詳細はヘルプページにてご確認ください
・主催者の都合による中止の場合を除き、購入済チケットのキャンセルはご対応しかねます。やむを得ないご事由のある場合は主催者にお問い合わせください。
・イベント開始の前日までに、視聴用URLをメールでもご案内をいたします。
・オンライン配信サービスの接続や設定についてはサポート対象外となります。
・映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
・配信内容の録画/録音はご遠慮ください。
・終了時刻は前後する可能性がございます。
・マイクとカメラはONでご参加いただくワークショップとなっております。
・当日は立ち上がってのアクティビティをする可能性があります。ヨガマットが敷けるくらいのスペースがあると良いです。

 
株式会社 FOR ME NY Japan 
俳優であり女性起業家のMiyako  TsubotaとMariko  Kaiが2019年にニューヨークで、2020年に東京で設立した芸術系教育コンサルティング会社です。私たちのミッションは「表現芸術を通して新しい生き方・価値観を提案する」で、
特に、インプロを応用した教育プログラムの企画・運営を行っています。
幼い頃から芸術に触れてきた二人は舞台芸術を学びたいと本場ニューヨーク・ボストンへとそれぞれ5年間の留学経験をしました。
そこでお互いが目にしたのは米俳優たちの驚くほどのコミュニケーション能力、臨機応変力、創造力の高さです。彼らが一番力を入れ、時間をかけて学んでいるのがインプロと呼ばれる即興演劇でした。FOR ME NYが提供するインプロを使ったワークショップはコミュニケーション能力やチームビルディング向上だけでなく、自己肯定感の向上や人生を生きやすくするツールの一つになると確信しています。
 
株式会社クリーク・アンド・リバー社
クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は1990年創業のプロフェッショナル・エージェンシーのパイオニアです。映像、ゲーム、Web、広告・出版など17分野にわたり、30万人のプロフェッショナルと3万8,000社のクライアントをネットワーク。「プロフェッショナルの生涯価値の向上」「クライアントの価値創造への貢献」をミッションに掲げ、エージェンシー(人材サービス)事業、プロデュース(受託開発)事業、ライツマネジメント(知財活用)事業を展開しています。本ワークショップを運営するC&R社舞台芸術事業部では、演劇や落語などが持つ「伝える力」「体感する力」を活用した理念浸透や従業員エンゲージメント向上のサービスを提供しています。
 

【本セミナーに関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社 舞台芸術事業部
ワークショップ担当




 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する