ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2020.08.25
株式会社クリーク・アンド・リバー社

"出会いを、もっと身近に。"話題のオンライン合コン「ズムコン」
新井源己さん・後藤誉昌さん・手嶋祐一さんに開発の裏側をインタビュー

クリーク・アンド・リバー社(C&R社)が運営するクリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」編集部は、「ズムコン」を手掛ける株式会社Lab316のエンジニア/現役大学生・新井源己さんと、エンジニア/代表取締役・手嶋祐一さん、エンジニア/取締役・後藤誉昌さんにインタビューを行いました。
 
「出会いを、もっと身近に。」 このキャッチコピーで、あっという間にオンライン合コンサービスのトップとなった「ズムコン」。いち早くZoomを利用したサービスを発案したのはなんとインターンの新井さんでした。今回のインタビューでは、発案者の新井さん、ズムコンをシステム化した開発担当の後藤さん、いち早く事業化に踏み切った社長の手嶋さんに、「ズムコン」がどのようにして生まれたのか、また、今後のオンラインでの出会いについてなど、お話を伺っております。ぜひ、ご一読ください。
 
●話題のオンライン合コン“ズムコン”発案の裏側!トレンドをとらえたサービスとは
・どこよりも早くZoomを利用した合コンサービスで注目
・発案はインターン生。企画に立場関係ない!
・これからも増えるオンラインの出会い
 
▼インタビュー本文はこちら
 
 
zoomkon.png
 
 
■新井源己(あらい・げんき)(写真左)
エンジニア/現役大学生。1998年生まれ。
前澤友作氏に憧れて、大学入学時から起業家を目指す。1000万借金して書籍「実験思考」に課金し、起業家・弁護士と共同創業でアプリ開発に携わる。
 
■手嶋祐一(てしま・ゆういち)(写真中央)
エンジニア/Lab316代表取締役。1994年生まれ。
大学在学時にプログラミングを勉強し始める。プログラミングで食べていけると確信し、大手IT企業の内定を辞退。卒業と同時に、Lab316を創業。
 
■後藤誉昌(ごとう・やすあき)(写真右)
エンジニア/Lab316取締役。1993年生まれ。
中学の時にプログラミングを始めて、大学在学中から受託開発を行う。卒業後はリクルートで新規事業開発に2年間従事し、その後Lab316に参加。



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する