ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2020.09.18
株式会社クリーク・アンド・リバー社

あの人気講座がついにオンライン化!
10/3(土)「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」を開催

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)のドローン事業部は10月3日(土)、無人機開発エンジニアの育成を目的として、水・陸・空のドローン(無人機)自動制御プログラム「ArduPilot(アルデュ・パイロット)」を用いたオンラインセミナー「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」を開催いたします。
 
2025年度には国内市場が6,500億円近くまで成長が見込まれているドローンビジネス*。その領域は、空撮だけでなく農林水産、土木・建築、災害、監視、物流など多岐に広がり、上空のほか、陸上や水中でのドローン活用もはじまっています。そのような中、自動制御プログラムを理解した無人機開発エンジニアは不足し、人材育成が急務となっています。また、「小型無人機に係る環境整備に向けた官民協議会」においては、2022年を目途に“有人地帯での目視外飛行”が目標として掲げられており、今後はエンジニアのみならず操縦士やPMなどドローンに関わるあらゆる職種で、自動制御に関する知識が求められることとなります。
ArduPilot02.png
本講座では、国内有数の「ArduPilot」開発のプロフェッショナルが講師となり、世界中で使用されているドローン自動制御オープンソースプログラム「ArduPilot」の基礎を1日で学べるプログラムです。C&R社は2018年より同講座を開催してまいりましたが、会社・個人・学生など幅広い層からご参加いただき毎回満席となる人気講座です。一方で、時間や場所の制約があって参加が難しい方々から「東京以外でも開催してほしい」と多くの声が寄せられており、オンラインにて開催することとなりました。講座後は、講師や受講生同士で情報交換ができるお時間を設ける予定です。ご興味のある方はぜひご参加ください。
 
*2020年3月26日付 インプレス研究所 実績調査・トピックス 参照
 

「ArduPilot」無人機開発エンジニア育成講座 基礎編


 

ArduPilot.png

■日時

2020年10月3日(土)10:00~16:00(受付開始 9:45)
 
■講義内容
・ArduPilot紹介・説明
・MissionPlanner紹介・説明
・機体構成部品説明・組立時の注意点など
・機体セットアップ、キャリブレーション方法など
・実機で実践的MissionPlannerテレメトリー
・機体ログ解析概要~実践
・MAVLink、MAVProxy概要~実践
・Pythonでドローンを制御概要~実践
・フライトモード実装概要~実践
 
■場所
オンライン開催(Zoomを使用)
※インターネットの環境があればどこからでもご参加いただけます。
※お申込み、入金の確認後、閲覧用URLを送付いたします。
 
■登壇者
kitaoka.png
北岡 弘 氏(合同会社ドローンビリティー CEO)
日本文理大学(大分県大分市)航空宇宙工学科 学士取得(2007年~2011年)飛行機設計、航空力学、構造力学などを学ぶ。システム開発会社(茨城県つくば市)に勤務(2011年~2015年)JAXA 筑波宇宙センター内で人工衛星の軌道監視システムの開発・運用に従事。また、会社の新規事業としてドローンを用いた航空写真計測業務にも従事。2015年6月 合同会社ドローンビリティー 設立現在、建設関連企業、GPS測量企業、人材派遣企業ドローン事業のご支援を継続中。また、2017年からTAP-Jに所属し、プロジェクトリーダーとして、ArduPilotを使用した自動遭難者発見システムの構築に従事。
 
kawamura.png
川村 剛 氏(TAJISOFT 代表)
東京工科大学卒業後、同大学大学院にて工学修士を修了。SEとしてIT会社に従事、独立行政法人 科学技術振興機構(JST)で客員技師、東京工科大学で非常勤講師を務め、2014年末にフリーランスとして独立。様々なシステム開発をする傍ら、ArduPilotというドローン制御ソフトウェアに魅せられ、ドローンを活用した救助コンペ出場やドローンソフトウエアセミナー講師。物流分野のスタートアップRFルーカス株式会社でRFIDおよびAI関連のシステム開発に従事。2017年からTAP-Jに所属し、ArduPilotを使用した自動遭難者発見システムの構築に従事。
 
■対象者
パソコンが使える方、言語問わずプログラミング経験のある方(年齢制限はありません)
※プログラム未経験の方も参加できますが、事前に「Ardupilot」の予習をしておくとスムーズに受講できます。
 
■参加費
(1)一般 25,000円 
(2)C&R社会員・関係者 20,000円 
(3)学生 15,000円 
 
■定員
30名
 
▼本講座の詳細・お申し込み
※締切:2020年9月30日(木)18:30
 
■主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社
事業開発グループ ドローン事業部
 
 
【セミナーに関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
ドローン事業担当 菅原・春山
TEL:03-4550-6188
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する