ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2020.11.25
株式会社クリーク・アンド・リバー社

中小企業 ・フリーランスが活用すべき補助金とは?
第3弾は「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」の採択率を上げるポイントを伝授!
12/3(木)無料オンラインセミナー開催

当社の子会社である株式会社プロフェッショナルメディアは12月3日(木)、中小企業やフリーランス(個人事業主)の皆さまを対象に、無料オンラインセミナー「中小企業・フリーランスが活用すべき補助金セミナー第3弾/採択率を上げるポイントを伝授!」を開催いたします。
 
現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による企業への影響を緩和するため、企業活動の持続を支援する様々な施策が行われています。しかし「どのような補助金があるのか」「どの補助金が対象になるか」「どのように申請するか」など、全容の把握は容易ではありません。そこでプロフェッショナルメディアでは、これまで2回にわたりセミナーを開催し、補助金申請のコツや活用事例などをお伝えしてまいりました。
 
3回目となる今回のセミナーでは、「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」の採択率をあげるポイントについてお話します。10月30日に発表された第3回目の「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」の採択率は、驚くべきことに第1回目の81.6%から大きく下回り、33.9%という結果になりました。様々な要因が考えられますが、今後も回を重ねるごと厳しくなっていくことが予想されます。本セミナーでは、この狭き門を突破するために実際に採択された事例からみる申請のポイントや審査員に好まれる文章表現や書き方のコツなど、採択率を上げるためのポイントを解説します。また時間の許す限り、IT導入補助金やものづくり補助金、助成金にも触れていきます。講師はこれまで同様、株式会社ビータイズの代表取締役CEO・内田洋靖氏が務めます。Web・システム制作会社を経営する一方で、補助金の申請においては高い採択率の実績を持ち、様々な企業の補助金・助成金の支援活動も行っています。
 
第5回の「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」受付締切は12月10日。中小企業やフリーランスの皆さまがコロナ禍を乗り越える術の一つとしてお役立てください。皆さまのご参加お待ちしております。
 
【こんな方におススメ】
・どのような補助金があるのか知りたい
・自社(自身)が補助対象になるのか知りたい
・審査員に好まれる文章表現や書き方のコツを知りたい
・実際に採択された事例から申請のポイントを知りたい
 

【無料オンラインセミナー】

中小企業・フリーランスが活用すべき補助金セミナー第3弾
採択率を上げるポイントを伝授!

PM_hojyokin3.png

■日時
2020年12月3日(木)18:00~19:00
 
■場所
Zoomによるオンライン Web セミナー
※お申し込みいただいた方にメールで視聴方法をご案内いたします。
 
■対象
・中小企業のご担当者
・フリーランス(個人事業主)
※全ての業種の方々にご参加いただけます
 
■登壇者
株式会社ビータイズ 
代表取締役CEO 
内田洋靖 氏
ビータイズは2015年に創立されたWeb制作・システム制作会社です。
その企業活動は制作業務に留まらず、リモートワークの導入サポート、セキュリティ診断、補助金・助成金の支援など多岐に渡り、これまでに多くの企業をサポートしています。
 
■参加費
無料
 
▼お申し込みはこちら
 
 
【セミナーに関するお問い合わせ】
株式会社プロフェッショナルメディア
DXキャリア 運営事務局
「中小企業・フリーランスが活用すべき補助金セミナー」担当
メール:ask@koukokutenshoku.com



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する