ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2021.03.23
株式会社クリーク・アンド・リバー社

コロナ禍でも成長できる強い組織を作るには...人事、組織開発・運営に関わる方におすすめ!
3/25(木)「HR/組織開発における心理的安全性のつくりかた」無料オンラインセミナー開催

当社は、3月25日(木)、人事責任者の方やチームリーダー、組織開発に関わる方などを対象に、無料オンラインセミナー「HR/組織開発における心理的安全性のつくりかた」を開催いたします。
 
本セミナーは、株式会社ZENTechの石井 遼介氏を講師にお招きし、組織開発における具体的な心理的安全性の高いチームの作り方についてお話いただきます。石井氏は組織・チーム・個人のパフォーマンスを研究し、アカデミアの知見とビジネス現場の橋渡しを行っています。2017年よりオリンピック医・科学スタッフを務めるほか、著書『心理的安全性のつくりかた』が「読者が選ぶビジネス書グランプリ・マネジメント部門賞」を受賞するなど、様々な方面でご活躍されています。
 
新型コロナウイルス感染症により急速にリモートワークが進み、働き方が変わった今、メンバー一人ひとりの心理的安全性を高め、「長スピードの速い、強い組織を作るにはどうしたらいいのか…そのヒントが得られるセミナーです。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。
 

<CHRO/未来のCHROのためのオンラインセミナー>

HR/組織開発における心理的安全性のつくりかた 概要

HR_seminar.png

■日時
2021年3月25日(木)15:00~16:00
 
■場所
オンライン開催
※お申し込みいただいた方に参加URLをご案内いたします。
 
■登壇者
Ishii_tri.png株式会社ZENTech 取締役
一般社団法人日本認知科学研究所理事
慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究科研究員
石井 遼介(いしい・りょうすけ)氏
東京大学工学部卒。シンガポール国立大経営学修士(MBA)。神戸市出身。研究者、データサイエンティスト、プロジェクトマネジャー。組織・チーム・個人のパフォーマンスを研究し、アカデミアの知見とビジネス現場の橋渡しを行う。
心理的安全性の計測尺度・組織診断サーベイを開発すると共に、ビジネス領域、スポーツ領域で成果の出るチーム構築を推進。
2017年より日本オリンピック委員会より委嘱され、オリンピック医・科学スタッフも務める。
2020年9月に上梓した著書『心理的安全性のつくりかた』(日本能率協会マネジメントセンター)は半年で10刷・4万部のヒットとなり、読者が選ぶビジネス書グランプリ「マネジメント部門賞」を受賞。
 
■対象
・CHROとして活躍されている方
・HR・組織開発に関わられている方
・チーム運営のリーダーとしてご活躍されている方
・クリエイティブ部門で経営に近いポジションを目指す方
 
■参加費
無料
 
■定員
50名
 
▼お申し込み・詳細
※締め切り:2021年3月25(木)13:30
 
 
【本講座に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社 
CXOエージェント事業部
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する