ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2021.06.03
株式会社クリーク・アンド・リバー社

【6/22(火)ウェビナー開催】日経BP品田英雄氏×VRアーティストせきぐちあいみ「VRとNFTアートの今と未来を語る」

C&R社は、6月22日(火)、当社所属のVRアーティスト せきぐちあいみと、日経BP総合研究所の上席研究員で日本のエンターテインメントを知り尽くした品田英雄氏が、ブロックチェーン技術を使ったNFT*がエンターテインメントに与える影響や課題について、対談形式でお伝えするオンラインセミナー「VRとNFTアートの今と未来」を開催いたします。
 
ブロックチェーンやNFTという言葉は聞いたことはあるが、その実像がよく分からない、コンテンツ制作やクリエイティブ、アートにとってどんな影響があるのか、投資としての魅力は等々、エンターテインメントやデジタル資産に興味があるという方を対象に、NFTやVRアートを総合的に理解できるセミナーとなっております。
 
当日は、せきぐちあいみのVRアート制作のライブパフォ―マンスも実施いたしますので、ぜひご参加ください。
 
*NFT(Non-Fungible Token:非代替性トークン)
「偽造できない鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータ」のこと。 暗号資産(仮想通貨)と同じく、ブロックチェーン上で発行・取引される。2021年3月に、Twitter創業者のジャック・ドーシー氏の初ツイートが約3億円で落札され、国内でもVRアーティスト せきぐちあいみさんのVRアート作品『Alternate dimension 幻想絢爛』が、約1,300万円で即日落札される等、クリエイティブやアート、エンターテインメントの世界で急速に注目を浴び始めている。
 
▼「VRとNFTアートの今と未来を語る」ウェビナーのお申し込みはこちら
※応募締め切り:2021年6月21日(月)18:00
 

「VRとNFTアートの今と未来を語る」ウェビナー 実施概要


VR_NFT_seminar.png

■登壇者
sekiguchiaimi.jpg shinada_tri.png
 
VRアーティスト せきぐちあいみ

 

日経BP総合研究所 上席研究員 品田英雄氏

■ファシリテーター
株式会社クリーク・アンド・リバー社
メディア・プロデュース・グループ プロデューサー 乾 健蔵
 
■総合司会
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画グループ 執行役員 兼 グループマネージャー 杤尾 有紀
 
■対象者
コンテンツ制作を行っている企業や個人の方、NFTアートやデジタル資産にご興味のある方
 
■スケジュール
15:00 スタート  14:45~ 受付開始
16:00 Q&A お申し込み時に事前にお送りください。当日チャットでも受け付けます。
16:30 終了 アンケートにご協力ください
 
■参加方法
オンライン(ウェビナー)
 
■参加費
無料
 
■定員
150名
 
■主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社
 
■応募締め切り
2021年6月21日(月)18:00
 
▼詳細・お申し込みはこちら
 
 
【セミナーに関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
NFTセミナー担当
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する