ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度インフォメーション

年度インフォメーション

2021.11.25
株式会社クリーク・アンド・リバー社

"フォントおじさん"ことWebフォントエバンジェリスト関口浩之氏が登壇!
12/3(金)「サイトの印象はフォントで変えろ!デザイン×Webフォントアイデア」無料オンラインセミナー開催

当社は、12月3日(金)、WebデザイナーやWebディレクターの方を対象に、無料オンラインセミナー「デザイン×Webフォントアイデア」を開催いたします。
 
近年のWebサイト制作は、SEO対策や多様なデバイスへの対応など技術的な制約が多く、それらを担保しながらデザイン性を高めていくことが求められています。デザイン性を高める手段は様々ある中、その一つとして注目されているのが「Webフォント」です。「Webフォント」とは、あらかじめサーバ上に置かれたフォントデータやインターネットで配布されているフォントデータを呼び出し、文字を表示することで、各デバイスに依存せずに「見せたいフォントを見せる」ことができる技術です。
 
今回のセミナーでは、“フォントおじさん”として広く知られているソフトバンク・テクノロジー株式会社のWebフォントエバンジェリスト・関口浩之氏をお招きし、デザインにおける「Webフォント」の魅力や可能性を楽しくカジュアルに、たっぷりとお話いただきます。実際に「Webフォント」を使用したサイト例もお見せしますので、もう一歩、周りと差をつけたいとお考えのWebデザイナーやWebディレクターの方におすすめのセミナーです。ご興味のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。
 
<こんな方にオススメ!>
・Webデザイナーとしてもう一歩、周りと差をつけたい!
・デザイン性とSEOを両立したデザインを提案したい!
・ブランディング効果の高いWebデザインの作り方を知りたい!
・明朝体とゴシック体が与えるイメージの違いって何?
・フォントが変わるとデザインが変わるってほんと?
 

Webデザイナーのための「デザイン×Webフォントアイデア」概要


Webfont_seminar.png

■日時
2021年12月3日(金) 18:00~19:30
 
■場所
オンライン開催
※Zoomを使用します
 
■登壇者
hiroyuki_sekiguchi_tri.pngソフトバンク・テクノロジー株式会社
Webフォントエバンジェリスト
関口浩之氏
1980年代にワープロやプリンタの製品開発に従事した後、1995年にソフトバンク技研(現SBテクノロジー)へ入社。Yahoo! JAPANをはじめ、数々の新規事業に参画した後、2011年に「FONTPLUS」を立ち上げ、フォントメーカー14社と提携したWebフォントサービスを運営。現在、Webフォントエバンジェリストとして活動しつつ、フォントの魅力や楽しさを伝える伝道師「フォントおじさん」として広く知られる。情報処理や印刷関連の専門誌、フォント関連書籍の記事執筆多数。大学や専門学校での特別講師も務める。
 
■参加費
無料
 
■対象
WebデザイナーやWebディレクターなどWeb制作に関する仕事に従事する方
 
▼詳細・お申し込み
※締め切り:2021年12月1日(水) 18:00
 
 
【お問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
マーケティング・グループ
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する