ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2009.09.07
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
14.6KB

クリーク・アンド・リバー社、2009中国杭州電子情報博覧会
(Electronics&InformationFair,Hangzhou,China2009)に出展
―日程:2009/9/10〜13 会場:中国杭州和平国際フォーラム―

コンテンツ(映像、ゲーム、Web・モバイル、広告・出版等)の制作プロデュース及びクリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川幸広)は、2009年9月10日(木)〜13日(日)に、中国杭州市で開催される、2009 中国杭州電子情報博覧会(Electronics & Information Fair, Hangzhou, China 2009)に出展いたします。


「中国杭州電子情報博覧会」は、電子情報産業が集結する中国杭州市にて、電子・電機工業をまとめる台湾区電機電子工業同業公会(TEEMA)が、中国杭州市の各機関による全面協力を得て実施しているもので、2009年で3年目を迎えます。中国国内のみならず、海外16の国と地域(米国、カナダ、オーストラリア、ドイツ、フランス、スペイン、シンガポール、イタリア、南アフリカ、マレーシア、インド、タイ、韓国、日本、台湾、香港)からも多くの企業が参加し、期間中はセミナー、フォーラム企画の他、商談会が開催されます。


当社は当博覧会においてモバイルコーナーに出展し、中国企業へ当社の事業、サービス及びコンテンツ制作事例の紹介を行ない、経済成長著しい中国におけるビジネスパートナーを獲得する等、中国市場開拓の足がかりを築いてまいります。



《開催概要》
orange_line4hilight.jpg
■詳細URL:http://www.eifhz.com/jp/eif2009Jhome.html


■期 間:2009年9月10日(木)〜13日(日) 計4日間


■会 場:杭州和平国際フォーラム(杭州和平国際会展中心)
      所在地;中国杭州市紹興路158号


■主 催:台湾区電機電子工業同業公会(TEEMA)/国務院台湾事務室/
      商務部外貿易発展事務局/浙江省信息産業庁/浙江省台湾事務室/
      杭州市人民政府


■運 営:金展(杭州)会議展覧有限公司 


■規 模:会場面積20,000平方メートル/ブース数1,000ブース/来場見込バイヤー数20,000人 


■出展項目:AV機器・設備/パソコン・通信機器/モバイル&自動車エレクトロニクス/
       消費性電子部品・電機製品/セキュリティー&ホームヘルスケア機器/電子部品/
       メーター・計測器/ソフトウェア 等






この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する