ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2009.10.29
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
16.6KB

クリーク・アンド・リバー社、日本企業の中国進出支援マーケティングサービス提供開始〜日本企業の中国進出をWebマガジンでサポート〜

コンテンツ(映像、ゲーム、Web・モバイル、広告・出版等)の制作プロデュース及びクリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川幸広)は、日本企業の中国進出サポートの一環として、Webマガジンを活用したマーケティングサービスの提供を開始します。


■従来の中国市場向けプロモーションにおける課題
従来の中国向けプロモーションには、
�@ 消費者に商品や店舗が認知されるまでに多大なコストがかかる
�A コストを抑えた場合には、消費者にほとんど認知されない
という課題がありました。


■サービスの概要
本サービスは、中国の消費者に対し、商品やサービスを低コストで確実に訴求できる画期的なサービスで、ターゲットにリーチする手法として、Webマガジンを使用します。アパレル、化粧品等、中国においてニーズの高い日本商品のジャンル毎にWebマガジンを制作し、大手ポータルサイトへの掲載等を通じターゲットにアプローチします。Webマガジンに掲載されている商品をクリックすることで、ECサイトと連動し実際に購入することも可能です。
なお、これから新たに中国への進出を検討している企業に向け、同業社数社で1冊のWebマガジンを構成する「相乗り型」プランを用意し、より低コストで実効性あるテストマーケティングを可能といたしました。


■中国におけるWebマガジンの状況
中国においてWebマガジンは、閲覧者数は2008年では7,800万人、2009年には9,200万人に達すると想定され、インターネットユーザーの約40%に及びます(iresearch)。また、ダウンロード数は数万〜数百万と、強力な媒体としての地位を確立しており、Webマガジンを集めたポータルサイトも多数存在します。更に、中国においてはWebマガジンのデータをUSBメモリに入れて持ち歩き、知人と共有する傾向が強いため、伝播性が高く、波及効果が期待できることが特徴です。また、Webマガジンの各ページから、ECサイトへリンクすることにより、Webマガジンから商品購入に至るPVやUU、購入者属性のデータを取得することが可能で、プロモーション効果が容易に検証でき、次なるステップとしてのマーケティングプラン立案に活かすことができます。


当社は、中国のクリエイターやパートナー企業の協力による現地のノウハウを活かし、プロモーションからECサイト構築、運用に至るまで、企業の「売上の向上に直結する」ことを目指し、総合的にサービスを提供してまいります。


dot_line.jpg

【Webマガジンを活用したテストマーケティング EC販売をプラスしたスキーム】

中国図


■サービス開始:2009年11月〜


■プラン内容(例):
Webマガジン(40頁)制作+Webマガジンポータルサイト掲載(1ヶ月)+ECサイト出店(1ヶ月)
初期費用:20万円〜 運用費用:20万円〜/月
※ 参加企業数、Webマガジンのボリュームにより異なります


■特色
�@ 波及効果の高いWebマガジンの活用により、効果的なプロモーションが可能

�A 同業者数社で1冊のWebマガジンを構成する「相乗り型」も可能で、低コストでテストマーケティングを実現


�B 中国現地のクリエイターやパートナー企業の協力により、中国のニーズに合致したクオリティの高いコンテンツの制作・提供が可能


�C 希望に応じ、他のプロモーションプランやECサイトの構築・運用等総合的な対応が可能

 

 


この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する