ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2009.10.29
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
154.7KB

メディカル・プリンシプル社、「yomiDr.(ヨミドクター)」(読売新聞社)に
「DOCTOR'SMAGAZINE」のコンテンツ提供をスタート

コンテンツ(映像、Web、広告・出版、ゲーム、モバイル等)の制作プロデュース及びクリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広)の連結子会社である、株式会社メディカル・プリンシプル社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:中村敬彦 以下、「MP社」)は、読売新聞社が10月29日に開設するウェブサイト「yomiDr.(ヨミドクター)」<http://yomidr.jp/>にて、同日よりMP社が発行する月刊情報誌「DOCTOR'S MAGAZINE」の人気コーナー「ドクターの肖像」のコンテンツ提供を開始いたします。


MP社の発行する「DOCTOR'S MAGAZINE」は、ドクターのヒューマンドキュメント誌として1999年11月に創刊し、今年10周年を迎えることができました。現在毎月5万部を発行し、「民間医局」に登録するドクターを始め、全国の大学医学部、臨床研修指定病院などの医療機関へ毎月配送を行なっております。

中でも巻頭に掲載する「ドクターの肖像」は、著名な医師が自らの生い立ちや人生論、医療への思いを語るインタビュー記事となっており、医師そのものを理解できるストーリーとして、医学生や医師を始めとする、医療に関わる幅広い層からの支持をいただいております。「ドクターの肖像」に登場する医師は、毎月「DOCTOR'S MAGAZINE」の表紙を飾り、「医療界におけるステータスシンボル」として位置づけられるようになりました。


MP社では、この「DOCTOR’S MAGAZINE」のコンテンツが、幅広いユーザー層を数多く獲得している読売新聞社の新医療サイト「yomiDr.(ヨミドクター)」に掲載され、多くの方々に紹介されることで、医療従事者だけではなく、国民の一人一人が医療について考え、理解していただく一助となるよう願っております。


MP社は“より良い医療サービスを享受できる社会の実現”を目指し、今後も医師と医療機関が最適な医療サービスを提供できる環境構築を支援してまいります。



(参考)
「DOCTOR'S MAGAZINE」: 1999年11月創刊の月刊誌。発行部数5万部、現在120号。
メディカル・プリンシプル社が発行するドクターのヒューマンドキュメント誌。医療界を代表する医師の巻頭インタビュー「ドクターの肖像」や、若手医師を紹介するPrecusor(開拓者)や、激変する医療界を取り巻くタイムリーな特集で構成される。毎号「ドクターの肖像」に登場する医師が表紙を飾る。

dot_line.jpg



<株式会社メディカル・プリンシプル社 概要>
■代 表 者:中村 敬彦
■本   社:東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目59番4号 クエストコート原宿
■設   立:1997年1月29日
■事業内容:ドクターのエージェンシー事業
■U R L   :http://www.medical-principle.co.jp     
※ 文中記載の『民間医局』はメディカル・プリンシプル社の登録商標です

  

 

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する