ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2010.05.31
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
73.5KB

平成22年度「産業技術人材育成支援事業(地域映像クリエーター等人材育成事業)」地域団体」と「映像ディレクター」を5月31日から公募開始

コンテンツ制作プロデュースとクリエーター・エージェンシー事業を行う株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広)は、経済産業省からの委託事業『平成22年度「産業技術人材育成支援事業(地域映像クリエーター等人材育成事業)」』を実施するにあたり、5月31日〜6月28日まで、独自の観光資源や産業を使用し、地域活性を行いたいと考えている「大学等教育機関と地域産業関連団体等によるコンソーシアム(以下、地域団体)」と、地域の魅力を発見しストーリー化して全国展開できる地域映像を作成する「映像ディレクター」の公募を行います。


この事業では、地域団体が、コンテンツビジネスプロデューサーと連携して、地域資源等に関する映像制作と完成映像を活用した地域活性化のOJTを実施し、その中で得られたノウハウを基に人材育成カリキュラムを開発し、その普及を図ることで、安定的な人材育成を行うための基盤が形成されることを目指します。


地域団体募集及び映像ディレクターエントリーの詳細については、下記WEBより、それぞれ“地域団体公募要領”及び“映像ディレクターエントリーのご案内”をご確認ください。


[公募の概要]
【事 業 名】平成22年度「産業技術人材育成支援事業
(地域映像クリエーター等人材育成事業)」
【公 募 期 間】平成22年5月31日(月) 〜 平成22年6月28日(月)12時必着
【公募対象者】�@「地域団体」連携体(地方公共団体、企業、個人、大学、研究機関、NPO法
人、組合等により形成されるコンソーシアム)
       �A「映像ディレクター」地域団体の依頼を受けて、地域における取材、打ち合わせ
を行いそれをもとに映像コンテンツ制作を行うことが出来る方。
【応 募 WEB】http://www.c-place.ne.jp/chiiki/  ※応募の詳細はWEBにてご確認ください。



【応募問合先】株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
担当:畑(ハタ)、前平(マエヒラ)
E-mail:info_chiiki@hq.cri.co.jp  
※お問い合わせは電子メールにてお願いします。
〒102−0083 東京都千代田区麹町2−10−9 C&Rグループビル


この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する