ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2010.08.09
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
92.7KB

C&R社の上海現地法人 2010上海ブックフェアに出展
日系企業唯一の出版版権エージェンシーとして出展。北京国際読書博覧会にも

 コンテンツ(映像、Web、広告・出版、ゲーム、モバイル等)の企画制作プロデュース事業及びクリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広)の上海現地法人『創河(上海)商務信息諮詢有限公司(CREEK & RIVER SHANGHAI Co.,Ltd.:以下C&R上海)』は、8月11日から2010年上海書展(2010上海ブックフェア)に、日系企業としては唯一、書籍や雑誌等の出版物版権代理を行うエージェンシーとして参加いたします。


 上海ブックフェアは、今年7回目の出版物の販売紹介のイベントで、規模は毎年拡大し、本年は来場者が20万人を超えると予測されています。今回、初めて海外出版権の代理販売のコーナーが設置され、日本を始め世界各国の出版物が紹介されます。


 C&R上海は今年3月に設立し、中国の出版社から、既に600冊を超える出版物の版権オーダーを受注しております。今回のフェアで紹介する書籍等は、今中国市場で求められている出版テーマを中心としてラインアップしております。紹介するテーマはグルメ、ファッション、旅行、造船、就職等と専門書から趣味志向のテーマまで多岐に渡ります。
 日本の出版社の中国進出の足掛かりとして、大手・中堅の6社の出版社からお預かりした62冊の出版物を、上海ブックフェアでは紹介いたします。


 また、C&R上海は、8月30日〜9月2日まで中国北京市にて開催される、中国最大のブックフェアである北京国際読書博覧会にも出展し、日本の出版物版権拡大のため、積極的に営業活動を展開してまいります。
 2010上海ブックフェア、2010北京ブックフェアにお越しの際には、C&R上海のブース(案内板表記:創河(上海)商務信息諮詢有限公司)に、どうぞお立ち寄り下さい。


●2010上海書展(2010上海ブックフェア) 開催概要
 ・名称 2010年上海書展(2010上海ブックフェア) ・会期 8月11日(水)〜8月17日(火)
 ・会場 上海展覧中心 上海市静安区延安西路1000号
 ・主催 上海新聞出版局
 ・規模 来場予想数21万人、出展企業数約100社


●北京国際読書博覧会(BIBF) 開催概要
 ・名称 北京国際読書博覧会 Beijing international Book Fair (BIBF)
 ・会期 8月30日(月)〜9月3日(金)
 ・会場 中国国際展覧中心 北京市北三環東路6号
 ・主催 新聞出版総署国務院新聞事務室教育部、
       科学技術部文化部北京市人民政府中国出版工作者協会、中国作家協会       
 ・規模 来場予想数20万人、出展企業数国内外約1,700社



上海出版ブース2
C&R上海が出展するブースのデザイン図
〈2010上海ブックフェア〉



この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する