ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2010.09.01
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
103.7KB

日本出版社で初。プレジデント社とゴマブックス 中国漢王の電子書籍リーダー掲載
〜北京で開催したC&R社と漢王の業務提携会見にて発表〜 

 コンテンツ(映像、Web、広告・出版、ゲーム、モバイル等)の企画制作プロデュース事業及びクリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広 以下 当社・C&R社)は、中国シェア1位の電子書籍リーダーメーカー 漢王科技股・有限公司[Hanvon Technology Co.,Ltd.](本社:中国 北京 董事長:劉迎建 以下 漢王)と、中国メディア向けの業務提携の記者会見を、中国北京にて8月31日行いました。その中で、漢王の電子書籍リーダーに、日本の出版社として初めて電子書籍を掲載する企業が、株式会社プレジデント社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤原 昭広 以下 プレジデント社)と、ゴマブックス株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長 嬉野 勝美 以下 ゴマブックス)になったことを発表いたしました。


 漢王から董事長 劉迎建 氏、当社から代表取締役社長 井川 幸広が出席し、中国最大のブックフェアである北京国際ブックフェア会場にて、中国・日本を始め世界のメディア約30社が集まり、業務提携の記者会見が開催されました。


 その会見で、第一号提携先であるプレジデント社40タイトルの書籍を漢王に提供することが、プレジデント社代表取締役社長 藤原 昭広 氏から発表されました。現在、経済成長を続ける中国では、新刊や既刊の出版物を問わず、日本の著名な経営者を紹介したものや、そのビジネスの手法が書かれた書籍に人気が集まっております。プレジデント社は、経営戦略やマネジメント等のビジネス分野で数多くの出版物を発行しており、今回の契約締結となりました。これから中国語に翻訳され、今秋より漢王での掲載を開始する予定です。40タイトルのうち代表的な作品としては、中国で著名な世界的経営コンサルタント 大前 研一 氏の処女作『企業参謀』が含まれております。
  
 更に、ゴマブックス代表取締役社長 嬉野 勝美 氏より、ケータイ小説コンテンツ100タイトルが中国語に翻訳され、掲載されることも発表されました。同社作品では、日本でもドラマや舞台作品にもなった『天使の恋』『もしもキミが。』等を始め、若い読者に人気の作品が多く、日本特有のコンテンツでもある“ケータイ小説”が、中国で本格的に進出、流通することとなります。


 今後、日本国内において、漢王のプラットフォームを活用した日本のコンテンツの中国での流通と収益化について、年内に各種説明会やイベントを開催いたします。また、中国のコンテンツニーズやマーケティングについてのセミナーや、中国の著作権に関するセミナー等も開催していく予定です。
 更に、10月下旬に日本にて、作家や出版社を集めた大々的なイベントを漢王と共同で開催する予定です。今後の日本及び中国でのマーケティング展開の詳細については、決定次第改めてご案内させていただきます。



■会見での各社代表のコメント概略は次の通りです。


漢王科技股・有限公司 董事長 劉迎建 氏
 「日本の人口は、中国の人口の約13分の1であるにも関わらず、1年間に出版される新刊の部数は、中国の半分もあります。出版大国である日本のコンテンツのクオリティの高さは、中国人が皆知っていることです。我々が責任を持って版権を守り、日本の優良コンテンツを中国全土へと広めてまいります。今回のC&R社との提携により、漢王の世界展開への第一歩が可能となったことを、非常に喜ばしく思います。」


株式会社クリーク・アンド・リバー社 代表取締役社長 井川 幸広
 「今般の提携にあたり、何より驚かされたのは漢王の電子書籍リーダーのセキュリティの高さです。コンテンツとクリエイティブ力を尊重する漢王の理念は、クリエイターをサポートする当社の理念とも合致しており、今回の業務提携に至りました。この提携により、日本のクリエイティブ、クリエイターがグローバルに展開するための新しい市場が生まれました。コンテンツに国境が無くなり、世界をターゲットに事業展開を考えられる環境を提供出来たことを、たいへん嬉しく思っております。」


株式会社プレジデント社 代表取締役社長 藤原 昭広 氏
 「日本のコンテンツを漢王に提供する第一号となったことを非常に光栄に感じています。漢王の著作権者を尊重するビジネスモデルには大きな将来性があり、我々日本の出版社と中国の皆さまが、今後、ますます身近になることを願っています。」


ゴマブックス株式会社 代表取締役社長 嬉野 勝美 氏
 「日本で若年層を中心に急速に成長した ケータイ小説市場を作り上げた当社のコンテンツが、漢王に掲載されることとなり、光栄に感じています。今後、中国の若年層向け作品を中心に、当社も積極的に取組んでまいります。」



※当社と漢王は7月29日に、日本コンテンツを漢王に紹介する独占窓口として業務提携の基本契約を締結したことを、プレスリリースにて発表しております。別途ご参照下さい。


※次に当社以外の各法人の概要をご案内いたします。ご参照ください。
***********************************************************


■ 漢王科技股・有限公司[Hanvon Technology Co.,Ltd.] 概要
本 社:北京市海淀区東北旺西路8号中関村ソフトパック5号 漢王ビル
設 立:1998年9月
代 表 者:董事長 劉迎建
事業内容: 電子書籍端末の開発・製造・販売/手書き・OCRソフトウェア開発・販売等
URL http://www.hanwang.com.cn


■ 株式会社プレジデント社 概要
本 社:東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー13 階
創 立:1963 年4月
代 表 者:代表取締役社長 藤原昭広
事業内容:主にビジネス雑誌、ビジネス書籍を発行する出版社。「PRESIDENT」は、市販最多部数のビジネス誌。
URL http://www.president.co.jp/


■ ゴマブックス株式会社概要
本 社:東京都文京区本郷 2-22-12 本郷ボックスツリー6 階
創 立:1988 年7月
代 表 者:代表取締役社長 嬉野勝美
事業内容: ケータイ小説からビジネス、学習参考書等の書籍・雑誌を発行する出版社。デジタルコンテンツ、キャラクタービジネスも展開。
URL http://www.goma-books.com/



この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する