ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2011.08.12
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
20.6KB

CREEK & RIVER SHANGHAI
上海ブックフェア2011 北京ブックフェア2011に出展
〜 日系企業出版版権エージェンシーとして出展上海では唯一 〜

 コンテンツの企画制作プロデュース事業、クリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広)の上海現地法人 CREEK & RIVER SHANGHAI Co.,Ltd(本社:上海市静安区、董事長:井川 幸広 以下C&R上海)は、8月17日より上海にて開催される『2011上海書展(上海ブックフェア2011)』及び、8月31日より北京にて開催される『北京国際図書博覧会(北京ブックフェア2011)』に、書籍や雑誌等の出版物版権代理を行なうエージェンシーとして出展いたします。

 上海ブックフェアは本年で8回目、北京ブックフェアは18回目の開催となり、来場者数もそれぞれ約20万人規模となり、知的好奇心の高まりとともに出版文化がより一層の盛り上がりを見せる中国において、規模を毎年拡大し、大きな注目を集めるイベントとなっています。昨年開催された北京ブックフェア2010においては、海外出版社のエリアにて、約120の日本の出版社の参加実績があり、中国において人気の高い韓国の出版社数を上回る規模となりました。さらに本年は、昨年を上回る日本の出版社の参加が予定されています。

 C&R上海は2010年3月に設立し、日中の出版版権を仲介する出版エージェンシー事業や、クリエイティブ関連業務において日系企業の各種サポートを行なっております。中国において出版事業への取組を検討する日本の出版社のニーズに応え、これまでの成約冊数は約150冊となり、常時1,000件以上の出版オーダーに対応するなど、業容を拡大しております。上海及び北京ブックフェアでは、出版版権エージェンシーとして日本の出版物の版権取引拡大のため、積極的に営業活動を展開いたします。また、本イベントの模様は、本年3月に創刊した中国の出版事情を伝える唯一のフリーペーパー『華読』の誌面にて今後紹介していく予定です。

 上海ブックフェア2011、北京ブックフェア2011にお越しの際には、 C&R上海のブース(案内板表記:創河(上海)商務信息咨詢有限公司)に、どうぞお立ち寄りください。



◆2011上海書展(上海ブックフェア2011)開催概要
・ 名 称 : 2011上海書展(上海ブックフェア2011)
・ 会 期 : 2011年8月17日(水)〜23日(火)
・ 会 場 : 上海展覧中心 上海市静安区延安中路1000号
・ 主 催 : 上海新聞出版局
・ 規 模 : 来場予想数:約20万人 出展社数:約150社


◆北京国際図書博覧会(北京ブックフェア2011)開催概要
・ 名 称 : 北京国際図書博覧会(北京ブックフェア2011)
・ 会 期 : 2011年8月31日(水)〜9月4日(日)
・ 会 場 : 中国国際展覧中心 北京市北三環東路6号
・ 主 催 : 新聞出版総署国務院新聞事務室教育部、科学技術部文化部北京市人民政府中国出版工作者協会、中国作家協会
・ 規 模 : 来場予想数:約20万人 出展企業数:国内外約2000社


◆上海現地法人 概要
商号:創河(上海)商務信息咨詢有限公司(CREEK & RIVER SHANGHAI)
所在地:上海市静安区愚・路172号 環球世界大厦29F
代表者:董事長 井川 幸広
設立年月:2010年3月


この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する