ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2013.08.23
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
119.1KB

「知の先達」によるラジオの授業『未来授業』(TOKYO FM/GignoSystem Japan)
当社が制作参加し取次を担う電子書籍版が、4タイトル同時リリース!

コンテンツの企画制作プロデュース事業、クリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広)は、TOKYO FM(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:千代 勝美)とジグノシステムジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:沼尻 一彦)が刊行した電子書籍新書『未来授業~明日の日本人たちへ』の制作ならびに書店への配信・取次業務を行なっており、本日8月23日に4タイトルが同時にリリースとなりましたので、発表いたします。
 
電子書籍新書『未来授業~明日の日本人たちへ』は、TOKYO FMをはじめとする全国38局のFM局が実施し好評を博した「FMフェスティバル2012 未来授業」を電子書籍化したもの。それに先立って配信したiTunesビデオポッドキャスト版は、累計834万ダウンロードを超え、ランキング1位を獲得するなど、大変人気の高いコンテンツです。
 
今回は、昨年の「未来授業」から北川智子氏、小山薫堂氏、福岡伸一氏、養老孟司氏の4名の講師の特別授業を電子書籍化しており、各専門分野で活躍するオピニオンリーダー達の未来への提案を電子書籍で存分に楽しむことができます。


◎ 『未来授業~明日の日本人たちへ~』 4タイトルを同時リリース
著者:小山 薫堂
価格:162円(税抜)
ASIN:B00E55KT6GB00E55KT98

著者:福岡伸一
価格:162円(税抜)
ASIN:B00E55KT80

「未来を変える選択 (未来授業~明日の日本人たちへ~)」
著者:養老 孟司
価格:162円(税抜)
ASIN:B00E55KT98


クリーク・アンド・リバー社では電子書籍の企画・制作から大手プラットフォームへの配信取次事業のほか、作品プロデュースや、書籍の版権を取り扱うエージェンシー事業ならびに出版関連事業を積極的に展開しております。開始当初から順調に事業を拡大しており、今後も電子書籍を含む出版分野において新しい取り組みを加速させてまいります。


 

 

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する