ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2016.03.03
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
224.4KB

3/23(水) 「Houdini」 ×「デザイン塾」 開催
~3DCG・VFX ・アニメーション・ゲーム制作ツール「Houdini」体験~

当社は3月23日(水)、映像、ゲーム、遊技機などの業界で3DCG制作関連職に従事する方や3DCG制作者を志す学生の方を対象に、ハリウッド映画の映像表現にも使われている最先端の3Dアニメーションツール「Houdini」を開発したSide Effects Software社とのコラボレーションセミナー「デザイン塾」を開催いたします。
 
「Houdini」とは、微細な表現に適していると言われ、近年、映画やテレビCM、ゲームなどのVFX*制作の現場で数多く使われている3DCGアニメーションツールです。今回の「デザイン塾」では、「Houdini」の開発会社Side Effects Software社のプロジェクトマネジャー・多喜建一氏をカナダからお招きし、「Houdini」について徹底解説していただきます。

houdini_demo.jpg

▲Houdiniデモ映像:https://vimeo.com/135727591

*VFXとは…Visual Effects(ヴィジュアルエフェクト)の略。特撮などで、現実には見ることのできない画面効果を表現するための技術のこと。視覚効果。

houdini.jpg
◆日 時
2016年3月23日(水) 19:00~21:00(受付 18:30~)
 
◆場 所
株式会社クリーク・アンド・リバー社 麹町制作ルーム 5Fセミナールーム
東京都千代田区一番町8番地 住友不動産一番町ビル
 
◆対 象
3DCG制作関連職に従事する方
3DCG制作者を志す学生の方
VFXに興味のある方 など
 
◆講 師  
Side Effects Software社 
Senior Manager of Special Projects 多喜建一氏
 
◆参加費
無料 
 
◆定 員
100名 ※定員に達した場合は抽選となります
 
▼お申し込み・詳細



当社は大人気スマホRPG『戦国修羅SOUL』やTSUTAYAオンラインゲーム『メモリア・ナイツ』をはじめ、年間300を超えるゲームタイトルの制作に携わり、自社においても、200名以上のクリエイターがゲーム開発・制作を担っております。国境を越えてクリエイターが活躍し、当社の理念である「クリエイターの生涯価値の向上」を実現できるよう、これからも様々な活動を続けてまいります。




 

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する