ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2016.04.20
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
265.2KB

木村伊兵衛写真賞受賞作品『浅田家』
日本の大人気家族写真、中国に初紹介

当社は、浅田政志氏の写真集『浅田家』(2008年:株式会社赤々舎刊)の中国における翻訳権および出版権契約の締結をサポートいたしました。中国語版は北京美術撮影出版社から刊行され、中国全土での流通販売を開始いたしました。
 
『浅田家』は、家族写真撮影の第一人者、浅田政志氏が自分の父、母、兄、本人の4家族を、消防士やラーメン屋店員などの制服に扮装(コスプレ)させて撮影した演出手法が話題となり、2008年度に第34回木村伊兵衛写真賞を受賞した写真集です。浅田氏の地元、三重県で撮影され、その演出方法とコミカルな家族の「記念写真」的な魅力で、写真集としては異例の20,000部を発行し、現在でも人気を博しております。
 
中国国内では、日本の文化や生活様式に興味のある10代~20代の若者や、日本の写真家や芸術家に対する興味が年々高まっており、日本の日常を紹介する書籍が数多く出版されるようになってまいりました。そのような中、日常も非日常も包括し、日本の生活や文化を凝縮したような写真集『浅田家』は、訪日された中国の方やSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)などの口コミでも話題となり、中国最大級のWebサイト「テンセント」でも取り上げられるまでに刊行が期待されておりました。
 
当社は2010年3月、上海現地法人CREEK & RIVER SHANGHAI Co.,Ltd.を設立し、2012年4月に北京営業所を開設いたしました。韓国ソウルの現地法人とも連携し、日本、台湾、中国、韓国間で翻訳出版エージェンシー事業を積極的に展開しております。これまでに日本の実用書、ビジネス書、小説などを台湾、中国、韓国に2,000タイトル以上成約してきた実績があります。2015年には、世界的な動物写真家、星野道夫氏の『悠久の時を旅する』(2012年:株式会社クレヴィス刊)の中国での翻訳出版もエージェントいたしました。今回の作品は、中国での日本の写真家紹介の第2弾となり、今後も写真集の翻訳出版契約にも力を入れてまいります。

『浅田家』
asadake.png
浅田政志(あさだ・まさし) 撮影・著
王溯松(オウソショウ) 訳

【中国での出版概要】
出版社:北京美術撮影出版社
ソフトカバー:104ページ
ISBN:9787805018492, 7805018499
サイズ:26×17.8×1 cm
定価:35元

【浅田氏近著紹介】
編集者・藤本智士氏と浅田氏が刊行した『アルバムのチカラ』(2015年:赤々舎 刊)は、東日本大震災で泥だらけになった写真とアルバムが持つ力を世に訴える作品として評価を得ている。



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する