ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2018.02.26
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
205.1KB

米国現地法人による新サービス 国境を越えた法務関連の相談、月額5万円から
~Legal Services Consulting(リーガル・サービス・コンサルティング)開始~

C&R社の米国カリフォルニア州現地法人 CREEK & RIVER Global, Inc.(以下CRG)は、国境を越えた法律案件の解決方法の相談が手軽にできる「Legal Services Consulting(リーガル・サービス・コンサルティング)」の提供を、 2018年2月より本格的に開始いたしました。
 
現在のビジネスでは会社の設立や買収などにおいてグローバル化が進み、海外企業との取引や契約締結、紛争解決などが、日常的に発生しております。しかしながら国内企業の多くは、事案発生ごとに顧問弁護士や国内の法律事務所に相談して解決を試みることが多く、二重・三重の弁護士費用負担で出費が増加するだけでなく、弁護士間の調整に手間取り、解決に時間がかかることなどから予算も予定も大きくオーバーしてしまった、という話などをよく耳にします。
 
また、弁護士のアドバイスが保守的ないし地域・専門分野に限定的で、グローバルビジネス推進に直結する総合的なリーガルアドバイスを受けることが困難という「Legal Services Gap(リーガル・サービス・ギャップ)」から、各国の法律専門家の意見をまとめた上で、ビジネス上の判断に直接資する有益なアドバイスを受けたいと考える企業も、数多く存在しております。
 
CRGは、C&R社の法曹分野の子会社 株式会社C&Rリーガル・エージェンシー社とともに、2016年4月、世界中の弁護士を繋ぎ、弁護士が個人単位でエントリーできる、ビジネス法務領域に特化したオンライン上のコミュニケ―ションツール「JURISTERRA(ジュリステラ)」を開設。ベータ版ながら、米国・欧州・アフリカ・日本などの約5,000名の弁護士や企業の法務担当者が参加するプラットフォームに成長中です。
 
「JURISTERRA」 を介して、CRGには、海外で発生する法務案件にいかに対応していくべきかなどの相談が数多く寄せられその都度各国の各法務分野に詳しい弁護士などから最適なアドバイスを受けられる環境を整えながらクロスボーダー事案にどのように対応すべきかについてコンサルティングを行ってまいりました。これまでに、米国現地子会社の取引先からの約40億円に上る訴訟について5万ドルでの和解を成立させたなど、様々な実績を積みあげてまいりました。
 
「 Legal Services Consulting 」は、このコンサルティングの仕組みを体系化し、適切な価格で迅速に最適な結果を相談者が享受できることを目指したサービスです。少しでも多くの企業がクロスボーダーの法務案件を迅速に解決できるように最適な道筋を示したいという思いから、メールや電話、ネット会議などによる相談と弁護士の要否判断、国内外の弁護士をマネジメントする基本サービスは月額5万円(税別)と、中小企業やスタートアップでも相談しやすい料金設定にしております。
 
 
===============================================
Legal Services Consulting(リーガル・サービス・コンサルティング) 
===============================================
 
「Legal Services Consulting 」 は、「Legal Services Gap(リーガル・サービス・ギャップ)」を克服し、グローバルビジネスを安定的かつ有利に展開するために、CRGが提供するサービスです。
 
■主なサービス内容
 
【 弁護士の要否アドバイス 】
発生した事案が、弁護士を必要とするものか、それとも当事者により解決可能なものか、アドバイス。

【 どの弁護士が良いかをアドバイス 】
海外で弁護士が必要な場合、経験や知識、弁護士費用などを勘案して、最適な弁護士をアドバイスします。(費用別)

【 弁護士のリーガル・アドバイスの内容をチェック 】
選任された弁護士のリーガル・アドバイスを精査し、その内容が適切かどうかをアドバイスいたします。「リーガル・プロジェクト」全体のマネージメントをサポートします。
 
※ 「Legal Services Consulting 」には、CRGによるリーガル・アドバイスそのものは含まれません。弁護士などから最適なリーガルアドバイスを受けられるようアレンジすることが、主な役割です。
 
■米国コンサルティング担当
 

crg_kimura.png

CREEK & RIVER Global, Inc. COO/GC木村剛史(きむら たけし)
日本・米国ニューヨーク州 弁護士*
東京大学法学部卒業、バージニア大学ロースクール(LL.M.)卒業、ハーバードビジネススクール(EE/HPLP)修了
西村あさひ法律事務所、日本証券取引所自主規制法人、金融庁検査局、Debevoise & Plimpton LLP(NY)、CocoPPa, Inc. (CAO、CFO、GC) 、クリーク・アンド・リバー社(Senior Advisor)などを経て現職。 
*現在日本はInactive。
 
 
JURISTERRA(ジュリステラ) は、国境を越えた法曹領域のオンラインコミュニティ。約5,000名の世界中の弁護士を繋ぎ、弁護士が個人単位でエントリーできる、ビジネス法務領域に特化したオンライン上のコミュニケ―ションツールです。


 

■CREEK & RIVER Global, Inc. 会社概要
本  社:1621, Alton Pkwy, Suite 250, Irvine, CA, 92614, U.S.A.
設  立:2016年3月
代 表 者:CEO 井川 幸広、 COO 木村 剛史
事業説明:プロフェッショナル・エージェンシーであるクリーク・アンド・リバー社の完全子会社。国境を越えたリーガルオンラインコミュニティ、「JURISTERRA(ジュリステラ)」の開発・運営拠点であり、米国その他の国々におけるサービス基盤の拡充に従事。クロスボーダー領域におけるエージェンシー事業、プロデュース事業、ライツマネジメント事業に関するマーケティングおよび現地展開も行う。

 
■株式会社C&Rリーガル・エージェンシー社 会社概要
本  社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号  C&Rグループビル
設  立:2007年8月
代 表 者:代表取締役 近藤 和志
事業説明:プロフェッショナル・エージェンシーであるクリーク・アンド・リバー社の法曹分野の子会社。弁護士や弁理士など、法務関連職種の人材紹介及び、同分野における各種情報提供、セミナー開催、出版事業を展開。弁護士など約10,000名をネットワークし、500を超える法律事務所や企業の法務部と取引を行う。
URL:http://www.legal-agent.jp/




 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する