ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2018.08.06
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
330.2KB

油絵、日本画、版画、彫刻など
ファインアート系学科出身者の就職・転職をサポート!

株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、美術大学や芸術大学で油絵や日本画、版画、彫刻などを学んだファインアート系学科出身の若手の方々に特化した就職・転職サポートサービスを開始いたしました。また、同サービス開始と合わせ、ファインアート系学科出身の方々に最適なお仕事をご紹介する「ファインアート出身者 就職・転職サポート」の登録サイトを開設いたしました。
 

fine_art.jpg

美大・芸大のファインアート系学科出身者の就職率は、大学卒業者よりも一般的に低い傾向にあると言われています。その理由としては、大学院への進学者がいることや、芸術家/フリーランスとしての活動を希望する方の割合が高いこと、非正規雇用で働き始めるケースが多いことなどが挙げられます。卒業後に芸術家/フリーランスの道を志望する方のなかには、就職を制作活動継続のためのひとつの選択肢として想定する方がいる一方で、「制作の休止・趣味化」と捉えてしまい就職の機会を逃してしまう方も少なくありません*。また、たとえ芸術家の道に進んだとしても安定した収入を得ることは難しく、作家活動を継続できなくなってしまうケースも多くあるようです。
 
そこでC&R社は、就職を目指す在学生の方々はもちろんのこと、「作家の道に一度は進んだが収入が得られないので就職したいと思いはじめた…」「卒業後に美術の世界から離れたが、やっぱりクリエイティブな仕事に就きたい!」といった若手の方々に対し、在学中に磨いたデッサン力やデザイン力、色彩感覚などの確かなクリエイティビティを最大限に生かす場を提供すべく、この度、ファインアート系学科出身者に特化した就職・転職サービスを開始することとなりました。
 
この就職・転職サポートサービスでは、映像やゲーム、Web、広告、出版など、あらゆるクリエイティブ領域のお仕事をご紹介いたします。職種も、ディレクターやデザイナー、イラストレーター、アートディレクターなど様々。クリエイター・エージェンシーのパイオニアとして、約30年の歴史を持つC&R社が、3000社以上のクリエイティブ企業とのネットワークを活用し、ファインアート系学科出身の方々の就職・転職をサポートいたします。ご興味のある方は是非ご登録ください。
 
*参照:日本労働研究雑誌 2014年4月号(No.645) p.50~53 「芸術系大学出身者と労働」
 
匿名でプロフィールを登録するだけ!
▼「ファインアート出身者 就職・転職サポート」はこちらから
 
 
【C&R社の領域特化型就職・転職支援サービス一覧】
・VR転職スカウト登録サイト:https://www.creativevillage.ne.jp/lp/vr_scout/
・AI専門スカウト登録サイト:https://www.creativevillage.ne.jp/lp/ai_scout/
・エフェクトスペシャリスト 転職スカウトサイト:https://www.creativevillage.ne.jp/lp/effect_scout/
・ゲームプログラマーキャリアアップ支援:https://www.creativevillage.ne.jp/lp/programmer_scout/
・プロジェクトマネージャー転職サポート:https://www.creativevillage.ne.jp/40980

 
【同サービスに関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
デジタルコンテンツ・グループ
「ファインアート出身者 就職・転職サポートサービス」」担当
TEL:03-4570-7087



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する