ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2018.09.13
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
246.3KB

9/17(月・祝)・18(火)「PyCon JP 2018」に出展 
AI活用で、IT業界の仕事紹介を効率化 ~アプリケーション「PLUTO」のプロトタイプを発表~

当社のIT分野の子会社 株式会社リーディング・エッジ社(以下LE社)は、9月17日(月・祝)・18日(火)、「PyCon JP 2018」(東京都大田区)のカンファレンスに出展し、来春の開始を予定しているIT業界の仕事紹介システム「PLUTO(プルート)」プロトタイプ版を発表いたします。
 
【「PLUTO」の特徴】
・自分の技術スキルから仕事を自動でマッチング
・給料条件、通勤圏内、技術スキル要件などからリコメンド
・今後習得予定の技術に応じた仕事をシミュレーション
・スキルシート登録により、より詳しい情報を提示

「PLUTO」は、企業からの様々なフォーマットのIT技術者紹介依頼を、AI(人工知能)を活用して効率的に処理し、素早くプロフェッショナル人材紹介に結びつけるシステムです。自然言語処理を使って情報および項目を必要な部分だけに分類抽出し、オーダー情報として自動的にデータベース(DB)に保存。IT技術者本人が見やすく検索しやすいUI(ユーザーインターフェース)によって、迷うことなく直感的に仕事探しができるようになっています。


「PyCon JP 2018」CONFERENCE(カンファレンス) LE社出展 概要



pluto.png
出展場所 : E1

「PyCon JP 2018」 企業ブース
 
「PyCon JP 2018」会場では、開発途中の「PLUTO」を展示し、AIを活用した数万件のオーダーメールのデータ分類手法と特徴的な機能、検索のデモ画面を体験していただきます。

■日時
2018年9月17日(月・祝) 9:45~17:30(開場9:30) 
2018年9月18日(火)   10:00~17:30(開場9:30)
 

pyconjp.png

■会場
「大田区産業プラザ PiO」 東京都大田区南蒲田一丁目20番20号
(アクセス)京浜急行電鉄本線・空港線京急蒲田駅 徒歩3分

■主催
一般社団法人PyCon JP
 
▼来場申し込み・詳細 ※有料チケット制
 

「PLUTO」の開発では開発言語Python(パイソン)を使用しております。Pythonは、簡潔で分かりやすいソースコードで習得しやすく、開発しやすいプログラム言語です。世界のWebアプリ開発からビッグデータ解析、ロボットやIoT(モノのインターネット)などで幅広く活用されています。
 
LE社は、2015年5月よりプログラミング初心者向けの勉強会「みんなのPython勉強会」を開催。技術者の育成と情報交流を進め、これまでに4,000名超のPython技術者とのネットワークを構築するなど、Pythonでの事業を積極的に展開しております。
 
「PLUTO」では、人材紹介を効率化するだけの機能ではなく、IT開発トレンドなどを自動的に分析するマーケティングツールとしての開発も計画しております。これにより、IT業界のヒト・モノ・情報に関する課題を解決する総合ソリューションサービスとして展開し、IT関連企業を始め多くの業界での利用を見込んでおります。



■株式会社リーディング・エッジ社 会社概要
本社:東京都千代田区麹町3‐6 住友不動産麹町ビル3号館4F
設立:2000年7月
代表者:代表取締役社長 星野直彦
事業内容:クリーク・アンド・リバー社のIT分野の子会社。ITエンジニアのエージェント(紹介・派遣)から支援・育成、ソフト開発、ネットワーク設計、構築及び保守運用を行う。特にPython技術者の育成と紹介に力を入れ、毎月の勉強会を開催し、4,000名のネットワークを構築。Pythonユーザーのカンファレンス「PyCon JP 2018」スポンサー企業。


 

 

 

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する