ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2019.06.17
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
318.1KB

プロフェッショナルが世界で活躍するための語学事業をスタート 
医療・診察での専門的英会話ノウハウを、欧米の医師がレクチャー

当社は、2018年より準備を進めてきたプロフェッショナル語学事業を、6月より本格的に開始いたします。本事業は、国内のプロフェショナルが世界で活躍するための語学を、各専門分野の欧米などのプロフェッショナルが教え、専門技術と語学力を共に高められることが特徴となっております。

prolang01.png

まずは多言語対応が最も必要とされる医療分野において、医療と語学の専門知識を持つ欧米の医師(ドクター)らが、診療英会話を1対1でトレーニングし、外国人患者と直接対話できる医師・医療従事者を育成する事業から開始いたします。
 
6月23日(日)には「民間医局 レジナビフェア 2019 東京」(千葉・幕張メッセ)に出展して、プロフェッショナル語学事業の説明を行うほか、ヨーロッパ内科医師会認定の医師による診療英会話の体験コーナーを設置いたします。また8月には、「1日集中診療英会話プログラム」体験会を東京都内にて開催する予定です。
 
「1日集中診療英会話プログラム」は、年間3,000万人超*の訪日外国人の急患への対応や国内に居住する270 万人超**の外国人への受診時の対応注意点をまとめ、診療英会話のエッセンスを1日で学べるようにしたトレーニングです。国際共通語の英語のキーフレーズと、医師ならでは診療時の英会話ノウハウで、実際の診察現場ですぐに役立つ内容となっています。
 
*日本政府観光局(JNTO)資料より https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/since2003_visitor_arrivals.pdf
 

「1日集中診療英会話プログラム」


 
医療の安全性や倫理性、多様な文化的価値観にも配慮し、現役医師の協力によりプログラムを開発しています。多忙な
ドクターに合わせて、1日8回のレッスンで診療英会話のエッセンスが学べます。
 
【特徴1】38のキーフレーズと診療英会話ノウハウで、実践スキルを1 日で修得。
【特徴2】外国人患者に多い症例を基に、医師がその「診察・検査」を行うシーンに徹底集中。
【特徴3】医師免許・看護師資格を取得した外国人トレーナーが伝わる表現を徹底サポート。
 

prolang02.png

●予定講師
 Florian Urach(フローリアン・アーチ)
・ヨーロッパ内科医師会認定医師
・ウィーン医科大学卒業
・杏林大学病院インターンシップ
・済生会病院インターンシップ
医師資格と語学力を活かした、当社の診療英会話プログラムに参画するスペシャリスト。

 
●6月23日(日)「民間医局 レジナビフェア 2019 東京」(千葉・幕張メッセ)に出展

03prolang.png

前回3月の「レジナビフェア東京」では、VR英語コンテストを開催。
体験した医学生73名全員が、医療分野での外国語研修が必要と回答しました。
 
▼民間医局 レジナビフェア 2019 東京
 

【お問い合わせ・体験受講申し込み先】
株式会社クリーク・アンド・リバー社 
第一事業開発グループ 語学事業部
担当:戸井田、ラリモア
Tel:03-4565-9018  
 
 
当社は、日本と世界中のプロフェッショナルが融合することで新たなサービスや事業が生まれ、より豊かな社会が実現できると考えております。プロフェッショナル同士が共通で話せる語学力は、その際に必須となります。プロフェッショナル語学事業部では、まず医療分野で10万人以上の医師と1万3,000の医療施設をネットワークするC&Rグループの株式会社メディカル・プリンシプル社と連携し、診療英会話レッスンだけでなく、外国人診療ノウハウや海外の最先端医療の情報提供などを行い、世界で活躍する医師や医療従事者の輩出を推進してまいります。
 
 

 

当社は、ゲーム、映像、Web、広告・出版、作家、医療、IT、会計、法曹、建築、ファッション、食、研究、舞台芸術、リサーチの15分野で、25万人超のプロフェッショナルと2万6,000社のクライアントをネットワークし、エージェント(人材サービス)、プロデュース(受託開発)、ライツマネジメント(知財活用)事業を展開しております。日本の叡智が活かせる50分野へのその分野を広げてまいります。
 
今後はプロフェッショナル語学事業を医療分野だけでなく、C&Rグループが展開するすべての分野へと広げ、グループの理念である「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」を実現してまいります。




 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する