ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2020.04.21
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
372.2KB

「STAGE@HOME ~おうちで楽しむ演劇~」プロジェクトを開始 
第1弾は"おうちで読んで楽しむ演劇"を提唱

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)の舞台芸術事業部は、新型コロナウイルス感染症(Covid-19)の影響で、活動存続の危機にある舞台クリエイターの方々をサポートする「STAGE@HOME(ステージ・アット・ホーム) ~おうちで楽しむ演劇~」プロジェクトを開始いたしました。同プロジェクトの第1弾として、公演が中止となってしまった演劇を中心に台本販売サポート「the SCRiPT(ザ・スクリプト)」のサービス提供をスタート。演劇ファンの方々に向けて、“おうちで読んで楽しむ演劇”を提唱いたします。


新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、演劇や音楽コンサートなど、様々な舞台芸術公演の中止や延期が全国各地で相次いだことにより、資金が絶たれてしまう劇団が徐々に出始めています。C&R社舞台芸術事業部は、そのような活動の存続が危ぶまれている劇団や舞台クリエイターの方々を中心にサポートすべく、このたび、「STAGE@HOME」プロジェクトをスタートすることとなりました。C&R社は、惜しくも“幻の公演”となってしまった演劇の台本を舞台クリエイターの方々より預かり、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの投稿が可能なメディアプラットフォーム「note」上に転記、有料公開により速やかな資金調達をサポートしてまいります。

C&R社は「the SCRiPT」において、(1)台本(テキストデータ)の「note」への転記 (2)SNSやWebを中心とした購読促進・PR活動 (3)売上の管理* を行います。C&R社は2018年3月、舞台芸術エージェンシー事業をスタート。これまでも、企業の歴史や理念などを演劇化するサービス「企業史演劇」、人気劇団「劇団鹿殺し」のメンバーが出演する企業向け研修用演劇「情報セキュリティ研修 ~企業殺しの情報漏えい~」など、舞台芸術の持つチカラで様々な課題を解決するサービスをプロデュースしてまいりました。今回スタートした「STAGE@HOME」プロジェクトを通じ、ミッションである「舞台芸術家の生涯価値の向上」に貢献するとともに、劇団や舞台クリエイターの方々とファンの方々を繋ぐ架け橋となり、舞台クリエイターの方々の想いと魂の詰まった作品をファンの方々に届けるべく、様々なサービスをプロデュースしてまいります。
 

*「note」でのコンテンツ販売時の決済手数料と、事前にC&R社との間で設定した割合の金額を販売金額から差し引き、舞台クリエイターの方々にお支払いいたします。「note」のプラットフォーム利用料と売上金支払い時に発生する振込手数料はC&R社が負担いたします。
 

「STAGE@HOME ~おうちで楽しむ演劇~」プロジェクト

第1弾 台本販売サポート「the SCRiPT」 サービス概要


 

■「STAGE@HOME ~おうちで楽しむ演劇~」プロジェクトとは
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、演劇公演が中止・延期を余儀なくされ、活動の存続が危ぶまれている劇団や役者の方々をサポートするプロジェクトです。
 
■台本販売サポート「the SCRiPT」とは
惜しくも中止となってしまった演劇台本の販売をサポートするサービスです。活動の存続に必要な資金の速やかな調達をサポートするとともに、同公演を心待ちにしていながらも観劇できなかったファンの方々に、大切な作品の一部をお届けいたします。
■主なサービス内容
(1)台本(テキストデータ)の「note」への転記
(2)SNSやWebを中心とした購読促進・PR活動
(3)売上の管理*

*「note」でのコンテンツ販売時の決済手数料と、事前にC&R社との間で設定した割合の金額を販売金額から差し引き、舞台クリエイターの方々にお支払いいたします。「note」のプラットフォーム利用料と売上金支払い時に発生する振込手数料はC&R社が負担いたします。
 
stagehome.png
 
※「note」コンテンツ販売手数料について
 
 
 

台本販売サポートサービス「the SCRiPT」を利用する3つのメリット



stagehome1.png(1)手間がかからない
お手元の台本のテキストデータをC&R社に送るだけで販売から情報拡散、売上管理をC&R社が代行いたします。「note」のアカウント作成や台本の転記、手数料の支払いなど、面倒な手続きは一切不要です。
 
(2)情報拡散も手軽にできる!C&R社も徹底バックアップ
台本掲載の告知については、ご自身のSNSで情報発信いただくだけでなく、C&R社のWebサイトやSNS、「note」上でのまとめ記事の作成など、情報拡散をバックアップいたします。
 
(3)ファンの反応がわかる!
「note」上における「スキ」やSNSにおける「いいね!」など、情報発信に対するファンの方々の反応をご確認いただけます。
 

「the SCRiPT」 演劇ファンにおススメの3つの楽しみ方



stagehome2.png(1)家族で役を決めて演じる!
在宅勤務や休校など、家族全員が一緒に家にいる機会が増えています。「さすがに毎日ずっと一緒にいるのは煮詰まってきた…」という思いを抱える方も少なくないのでしょうか。
そんな時には、中止になってしまった あの舞台の台本をご購入いただき、ご家族全員で配役して演じてみるのはいかがでしょうか。お父さんが娘役、お母さんが息子役、息子さんが お母さん役、娘さんがお父さん役を演じれば、家族の絆がより深まるかもしれません。
 
(2)お友達とオンラインで読み合わせ

stagehome3.png

「あの子と一緒に行くはずだったあの舞台が中止になっちゃった…。
楽しみがひとつ減ってしまったなぁ…」。おうちにいながらも、オンライン ツールでお友達と読み合せをすれば予習はバッチリ。
大好きな劇団の活動をサポートするだけでなく、公演が実現した際には、観劇しながら全てのセリフをそらで言えちゃうかも!!お楽しみがひとつ増えることは間違いありません!!
 
(3)ひたすら妄想して頭の中であなだだけの舞台を創り上げる

stagehome4.png

楽しみにしていたあの舞台を、台本を読みながら頭の中でひたすら妄想するのも悪くありません。
「あの役者さんがこのセリフだったら、こんな風に読むだろうな」「ここではきっとあの役者さんは涙を流すに違いない」「この役者さんでなく、違う役者さんにこの役は任せよう」などなど、頭の中であればあなだだけの舞台を自由自在に創り上げられます。あまりにのめり込みすぎて、観劇が実現した際に、舞台中に大声でダメ出しをすることはお控えください。



【プロジェクト・サービスに関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社 
舞台芸術事業部 「the SCRiPT」担当
Tel:03-4565-9181


 


 

この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する