ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2021.02.18
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
695.4KB

老舗産業用織物メーカーの新たなモノづくりをサポート
福島ならではの"強くて美しい"バッグが誕生!
~中小企業支援事業「ふくしまデザインプロジェクト」第1弾~

プロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、福島県より委託された中小企業支援事業「ふくしまデザインプロジェクト」において、福島県、福島在住のデザイナー・大竹愛希氏(合同会社 楽膳)およびデザインプロダクトの企画・製造等を行うアッシュコンセプト株式会社と共同で、グラスファイバーやアラミド繊維などを使用した産業用織物を製造・開発するアルテクロス株式会社の新商品の企画・開発・製造・販売をサポートし、このたび、“強くて美しいメッシュ”でつくられたトートバッグ、ポーチ等、全4アイテムが発売開始されました。 
 
「ふくしまデザインプロジェクト」は、「福島県内の中小企業が持つ技術」に「クリエイターの知見とデザイン思考の考え方」を加えて新たなモノづくりを行うプロジェクトです。福島県とC&R社は、同プロジェクトの第1弾として、2019年2月より、ガラスを繊維状に加工したグラスファイバーや、鋼鉄の5倍の強度を持つアラミド繊維などを使用した産業用織物を製造・開発するアルテクロスをサポートしてまいりました。
 
C&R社は、8万5,000人におよぶクリエイターと1,000社のパートナープロダクションとのネットワークの中から、大竹愛希氏をデザイナーに、アッシュコンセプトをプランナーにアサインいたしました。2019年2月よりプロジェクトチームが発足し、アルテクロスの主力製品である「アルテオリ®」を使った新商品の試作・検証を重ねた結果、丈夫さと美しさ、軽さを生かしたバッグが誕生。このたび、「ALLTE CLOTH ®」という名のブランドのもと、縦型・横型・バケット型のトート、ポーチの4アイテムが発売されることとなりました。なお、こちらの商品は、アッシュコンセプト直営のKONCENT 駒形本店/KONCENT KITTE 丸の内/KONCENT 東京ミズマチの3店舗で先行販売中です。ぜひ、お買い求めください。
 

「ふくしまデザインプロジェクト」 第1弾 概要


fukushimadesign_banner_tri.png

■「ふくしまデザインプロジェクト」とは
「福島県内の中小企業が持つ技術」に「クリエイターの知見とデザイン思考の考え方」を加えて新たなモノづくりをサポートするプロジェクトです。福島県内の中小企業の自社商品の企画、開発、製造、販売に対するチャレンジングな意識の醸成に繋げることを目的としています。
 
■プロジェクト第1弾の対象企業
アルテクロス株式会社
創業以来50年以上にわたり、主に産業分野で活躍する織物を製造する老舗の繊維織物会社です。日本で初めての膜屋根方式のドーム球場の天井内膜基材として、超広幅ガラスクロスの製織にも成功するほか、多種多様なガラスクロスを国内外に供給しています。主力製品の「アルテオリ®」は丈夫で防汚性に優れている点から、カーペットやサンシェードとして大手企業の商品にも採用されるほか、色彩と織模様を自由に表現出来ることから、意匠性の高い製品として新たな分野での採用も期待されています。
 
■プロジェクトで誕生した新ブランド・製品
ファブリックブランド「ALLTE CLOTH(アルテクロス)」よりトートバッグ、ポーチ等全4アイテムを販売開始
alltecloth_banner.png
■期間
2019年2月~2021年2月
 
■主催
福島県
クリーク・アンド・リバー社(プロデュース)
 
■協力
大竹愛希氏(デザイン)
アッシュコンセプト(デザインコンサルティング)
 
▼プロジェクトの詳細
 
 

「ふくしまデザインプロジェクト」 第1弾で誕生した新ブランド・製品の詳細


 

■製品
product_tri.png
■「ALLTE CLOTH(アルテクロス)」とは
つつんで守る、織り合わせて強くなる。
糸と人。福島ならではの、芯があるものづくり。
 
糸を樹脂で包んだ繊維を織り合わせていくと、強くて美しいメッシュができました。
軽やかで、ほどよく透けながら、包むものをしっかり守ってくれます。
世界でも有数の技術をもち、強い芯がある日本の福島だからこそできる「繊維づくり」から生まれたファブリックブランドです。
alltecloth_banner02.jpg
 
■特徴
(1)強くて美しい色合いのメッシュ
ポリエステルを芯材にし、樹脂を被覆させた繊維は強度がありながら、美しい色味が特徴です。織りならではの色合わせによる優しい色味のピンクとブルー。国内唯一の2色特殊コーティングによるシンプルながら奥深さを持つライトグレーミックス。縦糸と横糸の色差により、マット感とグロス感を混在させたブラックの4色です。
alltecloth001.jpg
 
(2)国内唯一の広幅織りと特殊コーティング技術
世界でも数社しか製造できない5mにも及ぶ広幅クロス。クロス製造に使用される繊維自体も用途によって最適な芯材とコーティング素材が選定され、製造されています。繊維からクロス製造まで一貫しているのはアルテクロスならではです。
alltecloth002.jpg
 
(3)細部にまでこだわったデザイン
ヨコトート、タテトートの取手は高級感のある厚手の本革。クッション性のある内ポケットが、PCなどをしっかりと守ります。バケットトートは、ウレタン入りの取手が肩への負担をやわらげます。マチを敢えてなくし薄く仕上げられたポーチはバッグに入れてもかさばらず、軽やかに持ち運べます。
alltecloth003.jpg
 
 

「ふくしまデザインプロジェクト」 第1弾 概要


 

■各企業・団体の役割
fukushima_puroject_chart_tri.png
 
▼プロジェクトストーリーの詳細はこちら
 
▼プロジェクトメンバーの詳細はこちら
 
 
■アルテクロス株式会社logo_alltecloth.jpg
本  社:福島県福島市瀬上町字下中川原17番地の1
設  立: 1964年9月
代 表 者:代表取締役 川崎元裕
事業内容:ガラス繊維・アラミド繊維・バサルト繊維等を使用した産業資材用クロス、電気絶縁クロス、食品ベルト用クロス、補強用クロス等の製造・販売
 
■アッシュコンセプト株式会社logo_hconcept_tri.jpg
本  社:東京都台東区駒形2丁目7番5号 7F
設  立: 2002年2月
代 表 者:代表取締役 名児耶 秀美
事業内容:生活用品の企画製造、及び卸売業、小売業、生活用品の輸出入業、デザイン、コンサルタント、輸出入代行業
 
■合同会社 楽膳logo_rakuzen.jpg
本  社:福島県福島市丸子御山越55-203
設  立: 2006年10月
代 表 者: 代表社員 大竹愛希
事業内容:生活用品の企画製造、及び卸売業、小売業、デザイン、コンサルタント
 
■福島県商工労働部産業創出課logo_fukushima.jpg
本  社:福島県福島市杉妻町2-16 
代 表 者:福島県知事 内堀雅雄
事業内容:創業・起業支援、技術支援等
 
 

 

C&R社は中小企業支援事業「ふくしまデザインプロジェクト」のほか、福島イノベーション創出プラットフォーム事業「Fukus「Fukushima Tech Create」においては伴走事業者として約30のスタートアップ(個人・法人)の起業・事業化をサポート。また、東京都が実施する「5G技術活用型開発等促進事業(Tokyo 5G Boosters Project)」においては開発プロモーターとして都内スタートアップを支援するなど、積極的に新たな技術やビジネスの創出をサポートしております。C&R社およびC&R社のグループ19社(C&Rグループ)の事業領域は現在、映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家、医療、IT、法曹、会計、建築、ファッション、コンピュータサイエンス、食、舞台芸術、ライフサイエンス、アスリートの17分野にまで展開し、ネットワークするプロフェッショナルは30万人、クライアントは3万5,000社にまで拡大。C&Rグループは、これらの幅広いネットワークを生かし、イノベーションの創出や新たなビジネスの確立を推進するとともに、ビジョンである「人と社会の豊かさの創生」の実現を目指してまいります。



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する